HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

『ネギま!』のアニメとネギま!声優さんの今だから言える話

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(10)

アニメ1期の作画崩壊の話

作画崩壊で2ちゃんねるで盛り上がってた(管理人は当時バリバリの2ちゃんねらーでした)今振り返ればいい思い出です。酷い作画もあったけど、ストーリーは個人的に大好きでした。1期のアニメが個人的に一番楽しめたかもしれないです。

2期は「ぱにぽに」化するし、OADは今だから言うけど、お金出して当時のテレビアニメ以下のロークオリティだし。「講談社、オタから搾取しまくりだな・怒」って思ってました。まさか、最期の映画まであんな事になるとは思わなかったけど。赤松先生監修の完全版が出て本当によかった。

ハピマテ運動と「さくら」の一発屋歌手、森山さんの思い出

ちなみにネット界隈をにぎわしてた「ハピマテを1位にしよう運動」は、ほぼ傍観者でした。一応、1枚ずつは購入しましたけど。

ただ、『ハッピー☆マテリアル』に暴言を吐いた森山直太郎さんには今でも反感持ってますw

森山が問題の発言をかましたのは、5月20日の「J-WAVE」というラジオ番組。よく知らないが、この番組に、森山はレギュラー出演しているらしい。

この日、ラジオ内で、「ハッピー☆マテリアル」(4月度)が紹介された時、その発言は飛んだ。
P「これこれ、ジャケット」
森山「ああ、萌えー アキバ系のやつだ、あのー これね 無くなってほしいですね」
P「なんてこというの。こういう人が日本の経済支えてるのよ、アキバは日本で有名なのよ」 
森山「声優さんかな? これ」
P「きれいな方ばっかりですからね、声優さんは」
森山「まぁ、ブームってあると思うんだけど。がんばって日本の経済支えてください!」

プロデューサーさんが頑張って穏便に収めようとしているのに、森山さんも若いというか、おばかというか^^;

大河内アキラ役の山本杏美さん(現:浅倉杏美さん)の件

当時入り浸っていたネギま!系サイト「図書館探検部 ~ライブラリー・エクスプローラー~」(管理人 由喜 さん)の紹介で、大河内アキラ役の山本杏美さん(現:浅倉杏美さん)のチャット会に毎月出てたのもこの頃。今では『アイドルマスター』の萩原雪歩役のあずとい「マーガリン」として押しも押されもせぬ彼女ですが、当時はまだ認知度低く、ファンと月1でチャット会とかしてたんですよ。人気を得た今の彼女を見てると、誇らしいような、嬉しいような気持ちになります。ってか、現役高校生だった当時↓に比べて、本当に綺麗になりましたね。

2009年に話は飛びますけど、声優の浅倉杏美さんの 日ナレ入学から今日までのちょっといい話に書いた後、杏美さんに

メッセージを下さった方々、ありがとうございます

何人かの方に教えていただいたり、ご本人からメッセージをいただいたりして、素敵な記事拝見しました(お名前を出してよいのかわからないのでblog名は控えますね)

これからも頑張ってゆきますので、応援宜しくお願い致します

と反応してもらえたのは良い思い出です♪

大麻帆良祭の思い出(赤松健先生やネギま!声優さんと、同じ場所で打ち上げした件)

あと、アニメ1期としては個人的には大麻帆良祭かな?

人生初の声優ライブでした。大麻帆良祭に行ったことで、益々ネギま!声優さんにもハマっていきました。そういえば、中国語版「魔法先生ネギま!」の翻訳担当の十兵衛さんに初めてあったのも、このときでした。

そうそう、大麻帆良祭の後で魔法先生ネギま!好きのみんなでパセラで打ち上げしたんですが、実は赤松健先生やネギま!声優さんも同じパセラで打ち上げしてた事を、後日知りました。知ってたら、酔った振りして乱入してたのに←ぉぃ!確かにね、1階の看板には「大麻帆良祭ご一行様」って書いてあったんですよ。てっきり僕らと同じファンの集いかと思ったら、まさか声優さんたちだったとは!パセラでかちあったのは1学期始業式オフ会の時でした。記憶違いすみません。そしてツッコミ感謝っす!

神楽坂明日菜役の神田朱未さん

大麻帆良祭の頃は、浅倉杏美さんと、和泉亜子役の山川琴美さん押しでした。今は大好きになった神楽坂明日菜役の神田朱未さんの事は特に好きではなかったです。というか、魔法先生ネギま!CDについてた特典映像で「みんな跳べ~」(セリフうろ覚え)とあおっているのを見て「偉そうな人だな」と苦手意識を持ってました。今思えば、必死にステージこなしてただけなのに、なんて狭量だったかと反省してます。

神田朱未さんといえば、「神田朱未のbitter-sweet-friday」の2007年頃?の公録に遊びに行ったとき、『らぶ☆センセイション』をオリコン1位に!に触れていただけたことがいい思い出です。

あ~、本当に懐かしいっす。思わず背景をアニメ1期の公式のアレにしてみたり^^;

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2012/03/05 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(10)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

6136:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

6140:***さんへ

> 打ち上げかち合ったのは大麻帆良祭ではなく、新宿厚生年金会館の1学期始業式だよ。
つっこみありがとうございます!
1学期始業式オフ会(とサンクリ)レポート
http://catmania.blog13.fc2.com/blog-entry-1108.html
を読み返してたら、記憶が戻ってきました。勘違いしてました。はずかしい!

6141

すげ~懐かしい記事持ってきたな(泣)これ2004年末くらいの時か 声優陣が決まって

6142:匿名さんは結構古株のファンなんですね。

> すげ~懐かしい記事持ってきたな(泣)これ2004年末くらいの時か 声優陣が決まって
匿名さんのコメントにお返事してたら、昔が懐かしくなって昔の話題を持ち出してみました。
中高生のネギま!ファンの半分は話題についていけない恐れが^^;

ちあみにボクはネギま!自体は連載開始から読んでたけど、声優意識したのは2005年入ってからなんですよ。なので、匿名さんの方が先輩っすね。

6143

ちなみに声優、神田さんは某恋愛SLGの時から知ってるので

6144

連載開始当時から読んでたが、途中で投げた(読まない)期間もあったので 

6145

アタシにとっては「土管ゆえ」の土管さんがすべての始まりですかねー

6149

2007年秋には実写版もあったな あれこそ作画崩壊だ(1期アニメを作画崩壊と言った奴いたが)

6152:杉蔵さんへ

> 2007年秋には実写版もあったな あれこそ作画崩壊だ(1期アニメを作画崩壊と言った奴いたが)
20代の中学生?とか当時話題になりましたよね。僕はネギま!声優原理主義者なので、実写になった時点で敵認定でし←心が狭い。ドラマがぽしゃったら、この後のテレビアニメも無くなるという邪な思いで応援はしてましたけど。

今日まで仕事、明日からはお休みです。コメント返信しばしお待ちください。以上、事務所のトイレより^^;

6155:名無しさんへ

> アタシにとっては「土管ゆえ」の土管さんがすべての始まりですかねー

懐かしくなって、土管ゆえ
http://www.geocities.jp/eternalsword329/garally/barbon.html
と、さよマテ
http://www.geocities.jp/eternalsword329/sayo/sayo.html
を全て読み返してみました。
http://www.geocities.jp/eternalsword329/

さよマテの続き、読みたかったなぁ。

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

■猫とネギま!と声優さん「『ネギま!』のアニメとネギま!声優さんの今だから言える話 」 『ネギま!』のアニメとネギま!声優さんの今だから言える話 猫とネギま!と声優さん うっわ、また懐かしい話...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。