HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

赤松健「(劇場版『ネギま!』を)私が監修して、何とかファンの皆さんの納得のいく形に持っていきたい」

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(2)
 DVD付き初回限定版 魔法先生ネギま!(37) (講談社キャラクターズA)

劇場版DVD付き限定版『魔法先生ネギま!』37巻、2012年2月17日発売決定!のニュースを先日お伝えしました。が、今度はその劇場版『魔法先生ネギま!』のDVDを赤松健先生が監修する事が判明しました!

9月29日
今日は休日。
昼間は、父親の70歳の誕生会。モンブランの万年筆、マイスターシュティック
146をプレゼント。ペン先はF型で吸入式を選択。

夜は、劇場版のプロデューサー達と打ち合わせ。
問題だらけですが、私が監修して、何とかファンの皆さんの納得のいく形に
持っていきたいと思います。
(詳しくは、ロードショーが終了してからのアナウンスになります)

多くの映画館が9/30までに公開を終了し、残る映画館は数館。ロードショー終了はまもなくかも知れません。という事は、先生からより詳しいお話があるものそう遠い話ではなさそうです。

赤松健先生なら、ご自身のプライドにかけて客(=ファン)に見せても恥ずかしくない商品(=アニメDVD)に仕上げてくれるはず。期待してますよ!!!

後は「驚きの企画」↓にも期待してます(>▽<)ノ☆

関連する記事

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2011/10/02 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

6100:まだ不安だなぁ

この書き方だけだと、完成品を作るという方面での「納得」とは限らないかもですよ。
打ち合わせ相手も、まだ制作スタッフではなくプロデューサーですし。
「無かったことにして新作」とか「土下座映像収録」とか「来場者を追跡して返金」(無理ですけど)とか…。
まあ冗談はともかく、限定版付属DVDが完成版ならファンは納得する…とは思って無いと信じてますので、作品の完成以外も含めた「納得いく形」であることを期待してみようかな…と思っとります。

6101

リップサービスに一喜一憂してもとしか。
そもそもどうにかできればこうならなかった訳で。

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。