HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

劇場版DVD付き限定版『魔法先生ネギま!』37巻、2012年2月17日発売「驚きの企画を進行中!?」

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(4)
劇場版DVD付き限定版単行本『魔法先生ネギま!』37巻、来年2月、発売決定!

劇場版DVD付き限定版コミックス2012年初春発売決定!!

あの劇場版アニメが装いも新たにDVDとなり、コミックスと同梱発売!
なんと、本日より予約受付開始!! 

ネギ先生と31人の生徒たちの卒業ストーリー♥
さらなる内容充実、驚きの企画を進行中!?
 決定次第お知らせしますのでお楽しみに! 

劇場版DVD付き限定版コミックス37巻の商品情報詳細はこちら

税込み¥4,980って結構高いですね。この価格から考えると、時間大幅増もあるかも。もしかしたら2時間アニメにリメイクとか!?

ってか、当初の予定から20分間も映画が短くなった事を公開直前まで隠してた不誠実さを考えれば、最低でも2時間クラスの長編でも出してくれないと、腹の虫が収まんないっていうのがファンとしては本音です。講談社の責任者は最期なんだから、落とし前つけるべきでは?最低限、劇場版「魔法先生ネギま!」「ハヤテのごとく」劇場用公式共通サイトのトップにある予告編動画の中の映画未使用部分くらいは、きちんとリメイクしてきやがれ、と思います(いつに無く、言い回しが汚くてすみません。でも、講談社の超絶不誠実さに比べれば、可愛いものだと思うんだ)。

後は「驚きの企画」って、なんでしょうね?

劇場版アニメDVD付き限定版コミックス37巻

発売予定:2012年2月17日(金)
予約締め切り:2011年11月24日(木)
価格:4,980円(税込)

ネット書店でのご予約はこちら

 あの劇場版アニメが装いも新たにDVDとなり、コミックスと同梱発売!
ネギ先生と31人の生徒たちの卒業ストーリー♥

予約締切が11月と結構早いです。油断して予約忘れて、発売日当日に限定版ネギま!を探して本屋に電話をかけまくるのは切ないので、お早目の予約をおすすめします。

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2011/09/29 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(4)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

6097

ファンの予想の範囲内でない企画だと
うれしいですね

予想を遥かに裏切る企画だとうれしいです

6098

>いつに無く、言い回しが汚くてすみません。でも、講談社の超絶不誠実さに比べれば、可愛いものだと思うんだ

(ヾノ´・∀・`) ナイナイ

6099:驚きといっても

例によって「業界的な」驚きかもですよ…。
声優さん達には申し訳ないけれど、個人的には「なかったこと」にするのが一番いいなぁ…と。

6103

講談社の責任も大きいかもしれませんがやっぱり制作会社の方が私としては許せませんね。
どれだけの神修正をしようともマイナスだったものがやっと0になる程度の事ですよ。・・・その驚きの企画とやらが素晴らしいものである事を願うばかりです。

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。