HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

劇場版『ネギま!』製作の都合上、本編シーン20分間カットされ上映時間約40分に

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(5)

もっと前から分かってただろうに、さんざん前売り券商法で荒稼ぎした後にこの発表。マジで下衆の商売ですね。客を客とも思わない鬼畜な所業、講談社さん、マジ半端ねぇ!!

「劇場版 魔法先生ネギま! ANIME FINAL」公式サイト

どのくらい短くなったかと言うと、

20分も短くなってるヽ(`Д´)ノ

2011/6/1の劇場版『ネギま!』の放映時間が約2時間から60分前後に大幅短縮で既に大ショックだったのに、さらに20分短くなったから40分前後に。

公開一ヶ月前のになってやっと作画に入ったあたりで不安は抱いていました。
でも、赤松健先生が、劇場版『ネギま!』の作画遅れに触れ「アリアドネー編OADの時もこんな感じでしたよ。」ってTwitterでつぶやいてたので安心してました。
だけど、やっぱりこの結果かぁ。
ネギま!の映像化には長年に渡って騙され続けてたなぁ↓

【2005年】作画崩壊の第1期=TVアニメ『魔法先生ネギま!』
↓
【2006年】原作無視でファンを失望させた、第2期=TVアニメ『ネギま!?』
↓
【2007年】誰得?な実写版『魔法先生ネギま!』
↓
【2011年】2時間近い長編アニメと煽っておいて、出来上がってみたら約40分 NEW!

ってな感じでね。

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2011/08/26 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(5)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

6071

シャフトはいい加減な仕事ばっかしてんじゃないのこれ?TVで放送してんのと変わらないじゃんこれ…。

6072

じゃあついでに「ANIME FINAL」の部分もカットしちゃいましょう
メディアミックスはまだ続くという事で

6073

当の赤松本人はこの件把握してるのか!?

6074

40分と決め付けてしまうのは早計では?
それでも2つ合わせて2時間以内なので短いとは思いますけど…

6083

ご了承くださいって、ご了承できるかよこんなもんw

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。