HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

赤松健「『ネギま!』の女性キャラは自分じゃなく、作りこまれたキャラだから成長しない。死んでる。でも『ハヤテのごとく!』の女性キャラは、みんな畑君の分身だからいろんな表情を見せる。成長する」

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
DVD付き 初回限定版 魔法先生ネギま! (35) (講談社キャラクターズA) ハヤテのごとく! 29 「他人の画集」付限定版 (少年サンデーコミックス)

『魔法先生ネギま!』の漫画家・赤松健先生が、ナタリーTVで2011年8月23日(火)21時頃から約1時間に渡り、畑健二郎先生の「ハヤテのごとく!」についてUSTREAMを利用して生で語りました。

その速報版レポートが、ナタリーTVのTwitterアカウントで公開されてます。以下はそれをまとめたものです。正式なレポートは「コミナタ漫研」レポート記事インデックスに後日アップされると思います。

※聞き手:唐木元氏(コミックナタリー編集長)
赤松健 今日は『ハヤテのごとく!』のストーリーやキャラクターではなく『ハヤテのごとく!』とは何かを語ろうかと
 
赤松健 作者はマンガを描くときキャラクターの顔になっている。ということは、作者ができない顔は描けない。

赤松健 マンガの中には、必ず作者がいます。憧れの対象物だけでマンガを描くことはできません。『ハヤテのごとく!』の中には畑君がいるんです! 

赤松健 私の持論ですが、ラブコメっていうのは短命。エッチなラブコメで10数巻いくのは大変。『ラブひな』も全14巻が限界だった

赤松健 バトルマンガは敵を倒せば次の敵と戦える。でもラブコメは相手を次から次へ変えられない
 
赤松健 私がイメージした長寿連載の最終形態は、ラブコメからはじまり、少女たちを性の対象ではなく仲間として一緒に戦う道

赤松健 それが『ネギま!』フォーマットです。しかし一般的なラブコメは、長続きしないから危険です。なのに『ハヤテのごとく!』は長続きしている

赤松健 畑君がどのキャラクターの中にいるかを探ることで『ハヤテのごとく!』が長期連載でいられる秘密を探ります

赤松健 畑君は女性キャラクターの気持ちでマンガを描いてるんじゃないかと思う。

赤松健 『ネギま!』と「ハヤテ」では、『ハヤテ』のほうが売れてるんです。『ネギま!』にはある要素が欠けてるんです

唐木元 『ハヤテのごとく!』に出てくる女の子は、みんなハヤテのことが好きですよね

赤松健 『ネギま!』の女性キャラは自分じゃなく、作りこまれたキャラだから成長しない。死んでる。でも『ハヤテのごとく!』の女性キャラは、みんな畑君の分身だからいろんな表情を見せる。成長する

赤松健 でも、男性読者は死んでる女性キャラが好きなんですよ(苦笑)

唐木元 「ネギま!」は考えこまれた強固なシステムの魅力。逆に『ハヤテ』の良さは、よく言えば天然ですよね
 
赤松健 コミケの壁は流行りもののアニメがいつも並び、内容が入れ替わる。でも女性向けは、同じカップリングを10年単位で描く。女性人気の高い作品は強い
 
赤松健 「ネギま!」はシステムがしっかりしてるから、誰が描いてもそこそこヒットする。でも「ハヤテのごとく!」は、描くのが難しいから目指すのはやめたほうがいい
 
赤松健 サンデーはラブコメが多いからって、ラブコメをサンデーに持っていってもダメ。マガジンにはあんまりアニメっぽいラブコメがなかったから、マガジンで『ネギま!』を始めた

赤松健 マガジンにはあんまりアニメっぽいラブコメがなかったから、マガジンで『ネギま!』を始めた

赤松健 他ジャンルでヒットしたものを、まだヒットしていない土壌に持っていけばヒットする

赤松健 読者が本質的に読みたいもの、まだやられていない珍しい場所に持っていってやれば売れる

唐木元 そうですよね。ボクシングマンガを今からマガジンに持って行っても、難しいですもんね
 
赤松健 『ハヤテ』は、今のままを続けることが可能。エッチなこととか、変なことをしなければ世界が崩れない。ラブコメなのに、長続きする道が示されているのは非常に稀有
 
赤松健 『ハヤテ』のフォーマットは少女マンガ。だけどラブコメが強いサンデーらしく女の子キャラがいっぱい。なのに作者の畑君は女の子に感情移入して描いている

■作者がキャラを作りこんだ女性キャラが登場する『ネギま!』
■作者自身が女性キャラクターの気持ちになって描いている『ハヤテ』

…という見方が面白いですね。

また、赤松健先生自身が「マンガの中には、必ず作者がいます。憧れの対象物だけでマンガを描くことはできません。」と断じているのですから、『ネギま!』の中にも、当然赤松健が居るはず。

となると、主人公のネギ先生は、赤松健の自己投影なのかな?

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2011/08/24 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。