HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

人生初のメイドカフェに行ってきました!~大阪日本橋【e-maid】~

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
お知らせ・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)

ただいま関西への長期出張のために、大阪に滞在中です。コスプレイヤーで写真集で同人活動もしているいつきいさむ さんから頂いた、たったひとつのツイートがきっかけで、私黒猫、人生初のメイドカフェに行ってきました。

nekotonegima 関西出張行くんだけど、大阪駅周辺のオタクスポット(同人、アニメショップ、メイド喫茶)の情報教えてください!夕方には出るので、早めにいただけるメチャ嬉しいっす!(>▽<)ノ☆ link
quisty @nekotonegima 大阪でしたら日本橋のe-maidさんがとてもおすすめです。元々飲食店だったお店なので、内装と料理はなかなかのものです。 link

有名料理人の勧めるお店って、絶対おいしいじゃないですか!それと同じで有名コスプレイヤーさんの勧めるメイドカフェなら絶対外れはないはず!! そんな訳で、急遽., 大阪日本橋にあるメイドカフェ【e-maid】に行ってきました!意外なことに人生初です(秋葉原のメイド喫茶、コスプレ喫茶の祖であるピアキャロレストランには、コスプレしてた時の仲間が勤めてたので、一度だけいったことありますが )。

なんば駅から目と鼻の先(約10分、参考:アクセス)にある、店です。なのに、極度の方向音痴のため、着くまでに倍ほどの時間がかかってしまいました。電話で丁寧に道案内してくださったメイドさん、ありがとうございます!

あいにくの雨の中、ようやくe-maidに着いたのは午後9時過ぎ。この時間なのに、ほぼ満席状態。初のメイド喫茶に緊張してなかなか店に入れずにいると、あっという間に目の前で二組のお客さんが中に入り、店は満席に(´・ω・`)

意を決して入り口にいた、きれいなめがねのメイドさん(りりむ さん ※1)に声をかけてみました。「一流のメイドカフェのホスピタリティ(=おもてなし)はレベルが高い」とは聞いてましたけど、まさにそれを時で行く方でした。傘や荷物の預かり、席への案内にいたるまでほれぼれする位完璧でした。その後も店の細かいところまで気づいて、自ら積極的に動いていて、本当に接客業の鏡だと思いました。有名ホテルのホール責任者とか普通にいけるレベル。あ、もちろんメガネも似合っててスゴクかわいかったですよ(※筆者はメガネフェチですw)。ちなみに、現大阪府知事の橋下 徹さんが弁護士時代に(テレビの企画で?)りりむさんを指名したこともあるそう。ある意味、大阪府知事公認のメイドさんですね

Twitterでいつきさんから「元々飲食店だったお店なので、内装と料理はなかなかのもの」と聞いていたので、味に期待しつつオムライス(チーズ入り)を注文。夜で1000円はかなり良心的じゃないでしょうか。

しばらくすると、オムライスとセットのサラダが運ばれてきました。運んできてくれたのは、みる さん。なんかすごくちっちゃくて、まるで中学生みたいでした。いわゆる妹系?このサラダが普通においしいんですよ。特に添えられていたシーチキン(チキン?)と合えたマカロニサラダが濃厚で絶品!これだけ追加でもう一皿頼みたかったくらいです。厨房のシェフさん、レベルマジ高いっす。普通に人気の洋食店の味でした。

その後オムライスが運ばれて来たんですが、それを運んできたメイドさんがもうかわいくてかわいくて。10代の頃の綾瀬はるかを、もうちょっと清純にした感じ、頭に載せたメイド帽子が、ものすごく似合ってました。メイド帽子になりたい 。それにしても「なんでタレント活動しないの?」と突っ込みたくなる別次元のかわいさ。AKBにいたら、3位以内に入っててもまったくおかしくないはず。その清純になった綾瀬はるか(緊張しすぎてお名前確認出来ず)が「ケチャップでお客様のお好みの絵を描きます」とか言ってくるんですよ。もう、何このパラダイス!メイドカフェになれない僕がしどろもどろでいると「たとえば猫とか~」といわれたので、大好きな猫を描いてもらいました(管理人も忘れてますが、このブログは猫の絵(鉛筆画)・写真ブログでもあります^^)。

そして描いてもらったのがコレ↓
e-maid ケチャップオムライス
ああ、もう!これをあの綾瀬はるかが描いたかと思うと、写真見るだけでドキドキする(*´д`*) 僕が写真撮るときも「(斜めからじゃなくて)真上から取るときれいに取れますよ」とアドバイスしてくれました。うっひゃぁ、思い出しただけで、顔が赤くなってきました^^;

せっかくかわいい子にかわいい猫さん描いてもらったんだからゆっくり食べよう。…と決めてオムライスに手を伸ばしたのですが。…うっ、バカ美味い!正直、渋谷に本店があるラ○ルなんて目じゃないです。メイドさん居なくても普通に定価の1000円、いや1300円は出しても十分なレベル。猫さんの絵のことは忘れて、いっきに完食してしまいました。卵とケチャップとチーズ(とバター?生クリーム?)だけなのに、どうしてこんなにおいしくなるんだろ?というかたったの+50円で、このチーズの増量っぷりは原価とか度外視な気が^^; e-maidのシェフはマジで神!

しかも携帯の充電(無料!)があって、iphoneの電池切れかけの僕は本当に救われました。また僕は使わなかったけど、ノートパソコンの無料レンタルもあるそう。なんていい店なんだ!

いつまでも居たかったけど、なにぶん明日は仕事が。仕方なく会計をしようと席を立つと、前述のりりむさんが「お荷物多くて大変でしょうから、お席で会計させていただきます」といううれしいお言葉!本当にお客様(e-mail的に言い換えるなら「旦那様、お嬢様」)本位のすばらしいお店でした。しかも、道に不慣れな黒猫に丁寧に帰りの駅までの道のりを教えてくれたりりむさん。マジで接客業の鏡だと思います!感動しました、ありがとうございました!

出張中、大阪、奈良、三重、滋賀、京都と関西中を飛び回らなきゃいけないんですが、何とかしてもう一度来たい店でした。通常は絶対に作らないポイントカードも作っちゃいましたw
人生初のメイドカフェに行ってきました!~大阪日本橋【e-maid】~
右のりりむさんがわかるけど、左の方の名前が読めない^^;


お願い1:記述に誤りがあったら教えてください。来店日は2011/6/12です

お願い2:綾瀬はるか似(と黒猫が言っていると思われる)メイドさんのお名前を教えてくださいm(__)m

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2011/06/13 | お知らせ・その他 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。