HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

劇場版『ネギま!』の放映時間が約2時間から60分前後に大幅短縮

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(0)
negihaya
@negihaya
 ネギハヤです。映画の上映時間は今のところ両作品とも60分前後になる予定です。制作の方たちが鋭意制作中です!! #negihaya(2011-06-01 13:37:05) link

劇場版「魔法先生ネギま!」「ハヤテのごとく!」が同時上映だと聞いた時から薄々気づいてたけど、やっぱり。

話はさかのぼって2年前の9月、赤松健先生の2009年9月8日の日記に、以下の記述がありました

9月8日
深夜、マガジン41号発売。
いよいよカラーページで「例の件」が正式発表です!!
(※ただしネギま本編は休載だったり(><))


-------------------------

 ★★ ネギま! 長編アニメーション化決定!!★★

-------------------------


わ~!(^^)パチパチパチ!!

来週発売の「ねぎま27巻限定版(新OAD1)」の予約数が7万部
オーバーの大ヒットということで、かねてからの約束通り、劇場版が
決定いたしました!!


マガジン誌上では、とりあえず「長編アニメーション化」と称しています。
まあ実際に劇場をおさえたわけでもないし、館数も時期も長さも何も決まっ
てないし。・・・しかし、「2011年に、映画版を作って劇場で流す」と
いうのは、ちゃんと決まっています!!

もちろん、全編が新作カットです。新OAD4の直後から繋がっていて、
「旧OAD1~3巻 → 新OAD1~4巻 → 劇場版」の計5時間弱で、
魔法世界編は完全完結する構想。(途中で何か補足作品が入るかも)
な、何て壮大な計画だ・・・・それまで原作は続いているんでしょうか。(^^;)

PS.公式サイトの方でも、色々発表されています。
   そちらもご覧下さい。http://negima.kc.kodansha.co.jp/news/

「旧OAD1~3巻 → 新OAD1~4巻 → 劇場版」の計5時間弱」という発言から、少なくとも2009年9月当時は、赤松健先生は劇場版『ネギま!』を2時間弱の超大作アニメーションにしたいと考えていたようです。

  1. OADの収録時間は1巻あたり約25分
  2. 旧OAD1~3巻 +新OAD1~4巻=合計7巻
  3. (5時間弱≒280分)-(25分×7巻=175分)=105分=1時間45分

ところが、蓋を開けてみれば、60分前後のフツウの長編アニメでした。ショックです。

もちろん60分前後になってしまった事もショックです。でも、そもそも「実際に劇場をおさえたわけでもないし、館数も時期も長さも何も決まってないし」時期の大雑把な発表だったので、そこに目くじら立てるのは、無茶ってものです。ただ、本当にショックなのは、ネギま!ファンとしてこんな大切な情報を、顔が見えない、名前も知らない、所属も分からない、担当なのに、未だに原作を読み終えても居ないような方のツイートから知ってしまったという事実。

赤松健先生から、聞きたかったなぁ。どうして公式Twitterアカウントの中の人が、こういう情報をポロっとこぼしちゃうんだろ? なんか、裏切られた気分です(´・ω・`)


幸い「全編が新作カット」の方は、赤松健先生が既にTwitterで呟いているとおり、実現してるみたいですね♪

赤松健
@KenAkamatsu
 @_jimny_ 劇場版は、TVアニメともOADとも直接は繋がっていないので、単独で観ても全く問題ありません。(2011-05-23 12:59:21) link

あ、一応書いておきますけど、もちろん、劇場版は見に行きますよ!60分だろうが、ネギま!の最初で最期のアニメ化ですもん。見ないはずがないっす^^;

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2011/06/01 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

「魔法先生ネギま!」を更新します。 激戦が続く中、フェイトの過去を見る事になったネギ。 そこでネギはフェイトことテルティウムが誕生する経緯を目撃する。 ゼクトの姿をした造物主を筆頭に2(セクン...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。