HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

伊藤静がまさかのキス写真をネット(SHOOT UP)で公開中

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)

とある方から

(SHOOT UPに伊藤静さんの)まさかのキス写真。 事務所OKなのかと。。

という、とても気になるメールをもらいました。「SHOOT UP」というのは、さまざまなジャンルのアーティストが、カシオのデジカメ「EXILIM」で撮った写真や動画を発表していくサイト「Digital Photo Life SHOOT UP!!」の事。さっそく「SHOOT UP」を覗いてみると…

3枚の写真と2つの動画が公開中で、動画では伊藤静さんの声も聞くことができます。問題のキス写真は3枚ある写真のうちの1枚。

「どうせ女の人(♀)とキスしてるんだろ?」と思ってたけど、蓋を開けてみたら相手は♂でした…!しかもほっぺたとかじゃなくて、完全に唇と唇!!!!
伊藤静が♂とのキス写真をネット(SHOOT UP)で公開
…完全にキスしちゃってます。静さんのキス相手の顔を確認したい方は、SHOOT UP↓をご覧下さい


ちなみに、静さんのキスのお相手の星(せい)さんは、調べてみるとテレビにも何度か事があるちょっとした人気者のようです。しかも、全国放送のテレビでも、堂々と女性芸能人の唇を奪っちゃってますw(参考リンク

関連記事

伊藤静さんが「男性のアレ」みたいなおしぼりを持ってる写真が話題に
伊藤静さんが約1,000通もの直筆の落選通知ハガキを、ついに出し終える
水樹奈々、能登麻美子、伊藤静他、今年30歳になる声優リスト
伊藤静さんと生天目仁美さんが露天風呂に入浴している動画
伊藤静と白石涼子の艶かしくてエロい写真
伊藤静の胸が揺れまくりな動画(『ハヤテのごとく!!』DVD&Blu-ray2巻映像特典)
「咲-Saki-」エロ抱き枕で「さんぴー」する伊藤静
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2010/07/12 | ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。