HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

赤松健先生の日記帳の「中期のシリーズ構成」は「3~6週程度のストーリー構成」の意味だそう

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)

以前「赤松健の「(ネギま!の)中期のシリーズ構成を詳しく練りたい」発言の真意は?」という記事の中で、6月26日の赤松健先生の日記帳での以下の発言

6月26日
今週から33巻分に入っているので、中期のシリーズ構成を詳しく練りたい
ところなんですが、何せ絶対締め切りなので、当初の筋書き通り粛々と進める
しかありませんね。
来週は打ち合わせや収録が3本も入っていて、カラーの締め切りも2つあり、
何だか「ラブひな」当時を思い出す忙しさです。
(以下略)

を読んで、「『魔法先生ネギま!』を前期・中期・後期に分けたら、まだ中期なの?」と書いてしまいました。その事を赤松健先生にメールで質問したところ、以下の回答を頂きました。

こんにちは、漫画家の赤松健です。

> 6月26日の日記帳に「中期のシリーズ構成を詳しく練りたいところなんですが」という一文が
> ありましたけど、これって「全体を通しての中期」という意味なのでしょうか?
> それとも「魔法世界編の中期」という意味でしょうか?

分かりにくい文章でスミマセン。m(_ _)m

「長期のシリーズ構成」→ かなりロングスパンのストーリー
「短期のシリーズ構成」→ ここ1~2週のストーリー

それで、「中期」はその間くらい(3~6週程度)の意味です。

つまり、赤松健先生の発言は「ここ3~6週程度ののストーリーを詳しく練りたい」という意味だったんですね!

僕こそ、ちょっと考えれば分かる事なのに、錯誤してしまって申し訳ないです。>赤松先生。
そして、このブログを読んでくださってる方にも、混乱を与えてしまうような錯誤をしてしまった事、すみませんでした。毎度お騒がせして、申し訳ないです(汗

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2010/07/02 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。