HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

夕刊フジに声優の松岡由貴さんが登場(ラジオ「もえもえポンバシ系」公録)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)
夕刊フジに声優の松岡由貴さんが登場(ラジオ「もえもえポンバシ系」)

先日、松岡由貴さんがTwitterを始めた!というニュースを紹介しましたが、今度はその松岡由貴さんがZAKZAKでもお馴染みの「夕刊フジ」に登場しました!…と言っても、実は一ヶ月以上前、2010年4月3日分の夕刊フジの話ですけど^^; ちょっと前にバックナンバーを取り寄せたのですが、すっかり紹介が遅れてしまいました。

松岡由貴さんは、年を感じさせないキュートで無邪気な言動が魅力です。今回の夕刊フジの記事中でも

日本橋ストリートフェスタを)初めて訪れた松岡さんは、あまりの熱気に圧倒されたというが、人込みの中をかき分けて進み、人気アニメ「BLEACH」のコスプレを携帯電話で撮影

と、人気・有名声優の自覚や気負いが全く無い行動したり

「ハルヒのコスプレはいっぱい見たのに、なんで(自分が演じた)鶴屋さんがおれへんねん」
TVアニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」新キャラクターソング Vol.06

と、他の声優さんが言ったら「自意識過剰」とも取られない無邪気な発言をしたり

(まだ声優が未定の大阪・日本橋の地域振興「日本橋プロジェクト」の新キャラ「光(ひかり)」について)「光ちゃんも私がやるかもしれませんね」と立候補

したりと、何ともフリーダムというか、無邪気な言動にあふれてます。こんな言動が嫌味じゃなく、キュートに感じられるのは、多分由貴さんの裏表が無い人柄のせいなんだろうな^^;

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2010/05/08 | ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。