HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

声優の大前茜さんが痴漢の被害にあっていた

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)

魔法先生ネギま!』の椎名桜子役でもお馴染み、現在は吹き替えでも活躍している実力派声優の大前茜さんが痴漢の被害に遭われていたことを、ご自身のブログ上で告白しています。

大前さんは4日付のブログで

怪我とかは無く

いろんな方に精神的に心配されたけど
問題はありません。

と、怪我が無かったことを報告。同時に

優しい警察官が数名来て下さって
事情聴取をし
被害届け作成したり
現場検証とか行ったり
けど
現在犯人はいまだ逃走中。
う~悔しい!

と、犯人が逃げたことに悔しさをあらわにしています。しかし、心配のコメントを寄せたファンへのコメントレスで

私はむしろ事情聴取や現場検証にテンションが上がってしまいました。不謹慎だよね。でも一度は憧れた仕事だから・・・(☆ω☆)ドキドキ。

と、好奇心旺盛な大前さんらしいエピソードも。(※大前さんは「若いころは警察官を目指していて、そのために柔道を習ったりもしていたが、身長(146cm)が足りずに断念した。」そうです。参考:大前茜 - Wikipedia

関連リンク

声優・大前茜の茜犬本舗。-アニメイトTVブログ- » 写実画
声優・大前茜の茜犬本舗。-アニメイトTVブログ- ≫ 写実画
声優・大前茜の茜犬本舗。-アニメイトTVブログ- » スカーレット
声優・大前茜の茜犬本舗。-アニメイトTVブログ- » スカーレット
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/11/05 | ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。