HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

OAD付属の『ネギま!』27巻限定版の、メイトと虎とゲマの予約総数は数万部

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)

赤松健先生は「メイト&虎&ゲマ用のオリジナル同人誌を数万部も刷る」予定だそうです。当然、アニメイト&とらのあなとGAMERSだけで、予約総数は数万部ということに!

DVD付き初回限定版『魔法先生ネギま! 27巻』【AA】の定価は\3,690。仮にアニメイト&とらのあなとGAMERSだけで予約が1万部だったとしても3690万円の末端価格。3店舗の予約数が3万部に達していたら、メイトと虎とゲマだけで、既に1億円オーバーですよ。

いやあ、メイトや虎やゲマの力って恐ろしいですね。いや、恐ろしいのはネギま!ファンのOADにかける意気込みというべきか♪ はたまた3店舗限定の予約特典=赤松健特製「オリジナル同人誌」という赤松先生の飛び道具の効果が絶大だったのか。

なんとも規模の大きすぎる話でいまいちピンと来ませんが、今後もネギま!OADを巡るムーブメントからは目が離せないことだけじゃ確かですね。劇場版『魔法先生ネギま!』製作決定したことですし。

8月16日
(中略)

おっと、その前にメイト&虎&ゲマ用のオリジナル同人誌を作らないとね。
(※全然大した内容ではありませんので、過度な期待はしないで下さい。(^^;))
これは、販促ペーパーみたく無料で配るものなのですが、数万部も作ると
いうことで、原価は余裕で2~30円を切ってるはずです。
そういやコミケ時代、似たような本を無料で配りたいと準備会に申請したら、
「無料はNG」と言われたので、やむなく100円に設定してましたっけ。
(※50円だとお釣りで大混乱になるのと、10円だと意味無く大量買いさ
 れてしまう)
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/08/22 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。