HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

相沢舞さん誕生日おめでとう!【※新人時代の写真あり】

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)

8/21は村上夏美役のもいもいこと相沢舞さんのお誕生日でした。もいもいおめでとう!(>▽<)ノ☆

相沢舞さんといえば、不幸とか薄幸といった言葉がピッタリのあの声がとても魅力的です。でも声質だけでは無くて、リアルでも薄幸と言いたくなる様なエピソードを持っています。

3年以上前、2005年3月17日(木)にWebラジオ『カンださん☆アイぽんの ネギまほラジお - 』(Wikipedia)にゲストで呼ばれた、当時新人声優のもいもい。当時のネギラジといえば、ネギま!ファンに自分を売り込む絶好のチャンス!!! なのに、もいもいは花粉症でグジュグジュ状態。鼻の頭まで真っ赤の本来ならちょっと人前に出られないように最悪な状態でした。そんなもいもいの写真はこちら↓

本当のもいもいはこんなに可憐で可愛らしい↓のに、↑の写真は花粉症のせいで切ないことになってますね・・。不幸な女の子好きな僕にとっては萌えシチュエイションですが^^;

他にも身長145cmで実は超小さいのに、声優界一小さい(138cm)の志村由美さんのせいで、全く目立たなかったり。いろんな意味で期待を裏切らない薄幸さを見せ付けてくれます。

とはいっても、2009年には初の主演TVアニメ『空を見上げる少女の瞳に映る世界』が、ムント劇場版として映画化されるという「シンデレラガガール」的なエピソードも持っています。普段は声質もあいまって薄幸なイメージですが、実はいざという時は、超々強運だったりして!?

関連リンク

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/08/22 | ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。