HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

『涼風』や『君のいる町』の瀬尾公治が台湾のサイン会で顔出し、しかもイケメン!

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
アニメ・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0)

「瀬尾は日本で取材を受ける際に写真を撮らないでほしいとしているが、 台湾の熱心なファンの支持に対し、前例を破って記念写真を撮った」ということで、瀬尾先生ついに顔出しです!

もう、しませんから。でイケメン王子として描かれていた瀬尾先生。本当にスリムで長身でしかもイケメンで吹きましたw 巴哈姆特(台湾)では、更に大きな写真が多数見られます。

同じ日に行われた漫画版『狼と香辛料』作者の小梅けいとが台湾でサイン会といい、去年の『絶望先生』の久米田康治先生のサイン会【顔写真アリ!】といい、気のせいでなければ台湾の漫画ファンの方が日本よりも恵まれてる気がします。いいなぁ。

1 : ◆ParISMoEIA @パリは萌えているかφ ★:2009/08/17(月) 11:34:51 ID:???

◆ 漫画界の王子、『涼風』作者の瀬尾公治がサイン会と座談会のために訪台 

『涼風(中国語題:涼風)』や『君のいる町(同:小鎮有[イ尓])』といった 著名な漫画を描いている漫画家の瀬尾公治が16日に台湾を訪れ、サイン会と座談会を行った。 

初の台湾訪問となる瀬尾公治は、台湾の第一印象を「とても暑い」と答えた。 『漫画界の王子』という異名を持ち文芸の風格に満ちた瀬尾は、 今回の台湾訪問で最も期待している観光スポットについて、台湾でも名高い故宮を挙げた。 この答えは、ファンのイメージの中の瀬尾の印象とかなり一致したようで、 会場はしばらく笑い声に包まれた。 

また、作画時の癖として、インスピレーションが枯渇した際に無意識に鼻をかくことや、 公園まで散歩して考えを整理することを明かした。 また、かつて周囲の友人の経験を参考にして漫画のエピソードを作ったことがあるという。 瀬尾の創作に対する熱意が強すぎることから、原稿を描き上げた後はしばしば激しい疲労に 襲われるそうだが、そのため原稿を完成させた後はストレスを無くすためによく眠り、 疲労を無くすという。 

会場のファンから、「もし漫画家になっていなかったらどんな職に就きたかったか?」と問われ、 瀬尾は笑いながら「料理人になって、楽しく料理をしたい」と答え、その予想外の答えに、 会場の読者たちは笑みを禁じえなかった。 

瀬尾は、少しほろ苦さを含ませた男女の恋愛関係の描写を得意とするが、 エピソードの中ではしばしば長髪の女の子と短髪の女の子が一人の男を好きになることがある。 これについて瀬尾は恥ずかしがりながら、自身が好きなのはショートカットの女性だと答えた。 

多くの読者が興味を抱く「もし『涼風』をドラマ化するとすれば」という話について、 瀬尾は涼風を誰に演じてほしいかについて、ひとしきり考えた後はにかみながら、 「堀北真希」と答え、会場の読者たちからは「ぴったりだ」という声が上がった。 

東立出版社によると、瀬尾は日本で取材を受ける際に写真を撮らないでほしいとしているが、 台湾の熱心なファンの支持に対し、前例を破って記念写真を撮った。 瀬尾は終止照れ笑いしながらも親切な態度を取り、ファンたちはしきりに感動していた。 

◆ ソースは、巴哈姆特(台湾) 
http://gnn.gamer.com.tw/1/38751.html 
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/08/17 | アニメ・漫画 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。