HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ネギま!の魔法世界は火星だったようです

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(2) | コメント(0)

ネギま!の魔法世界は火星だった!?ネギま!の魔法世界は火星だった!?

ネギま!の魔法世界は、どうやら火星だったようです。実は2007年の11月8日の時点で既に赤松健作品総合研究所の掲示板上で“安安さん”という方が「魔法世界と火星の地図が似ている」事を指摘していたようです。

魔法世界を上下回転させた地図を入れておきます。
テラフォーミングされた火星地図&魔法世界の名称
目立つ地形の一部が(テラフォーミング(※1)後の)火星(の予想地図)とかなり一致しています。

テラフォーミング後の青い火星「ブルー・マーズ」

ヘラス帝国のある場所は、火星の地図では「ヘラス海」になってますね。また、この地図には出ていませんが、火星と魔法世界のNoctis Labyrinthus(夜の迷宮)の場所も、完全に一致しています。

それにしても上下を反転させた魔法世界の地図と、テラフォーミング後の火星の予想地図が、かなり似てます! 当時、この発見はネギま!ファンの間ではセンセーショナルなものでした。複数のブロガーが魔法世界=火星説に触れています。(※2

135時間目「泣かぬなら、泣かせてみせよう、超 鈴音」で超鈴音が「私の故郷は最重要のネタバレ」と言っていました。
超鈴音が火星出身なのはネタバレ

火星出身だと言っていた超鈴音は、魔法世界出身と思って良さそうです。超の言葉を信じれば未来の魔法世界出身、と言うことになりますね。

うーん、全く納得がいかない。だって魔法世界は数千年の歴史があるのですよ(参考:「魔法先生ネギま!」の魔法世界赤松健作品総合研究所)。

もしも魔法世界=火星だとするなら、数千年もの間どうして一般の地球人は魔法世界に気づかなかったのか?魔法世界には水も海も緑もありますが、地球から見える火星は真っ赤な惑星。

また、20世紀半ばから21世紀にかけて、日本・アメリカ・ロシア(旧ソ連)はおびただしい数の火星探査機を火星に送り込み、火星で探査・写真撮影を行っています。しかし、無人探査機が映し出した火星は、水も緑も無い不毛の惑星でした。

となると、火星探査機までも欺くような強力な魔法で火星の魔法世界は地球人の目から隠蔽されているのかな?^^;

135時間目「泣かぬなら、泣かせてみせよう、超 鈴音」で超鈴音が「今後100年で火星は人の住める星になる」と言っています。ちなみにWikipediaによれば、テラフォーミングで「火星が完全に地球化するまでに短くて100年、長くて10万年程度の時間が必要」なのだそう。100年といえば、魔法世界では100年前まで我々が住む人間世界=旧世界(ムンドゥス・ウェトゥス)は御伽噺か伝説だと思われていたそうです。

さらに言えば、北の新しき民が、人間世界=旧世界(ムンドゥス・ウェトゥス)から魔法世界に移住してきたのも100年前。もしかしたら、北の新しき民は、地球から魔法世界に移住してきた僕ら地球人の子孫!? ファンタジーだと思って読んでたのに、なんだかSFな流れになってきましたw

これは妄想が止まりません^^; 現在の新しき民(≒メガロメセンブリアを盟主とするメセンブリーナ連合)の科学力はどうして前近代的なレベルまで後退したのか? そもそも火星はいつ、誰がテラフォーミングしたのか? 始まりの魔法使い(=創造主)って、もしかしたら火星をテラフォーミングした科学者? それともテラフォーミングのためのプラントのようなもの? またはプラントが創り出した対有機生命体コンタクト用ヒューマノイド・インターフェース

※1

ちなみに、テラフォーミングというのは、ザックリ言うと火星の北極と南極の大量の水とドライアイスを溶かし、火星を人間が住める環境に作り変えることです。(参考:火星のテラフォーミング

※2

テラフォーミングされた火星地図&魔法世界の名称
メガラニカと南方大陸仮説
続・魔法世界=火星?説について
 もめんたむ (質量×速度)
「魔法世界=火星」説から色々考える
あの時、メガロメセンブリアゲートポートから観た風景は、夕焼けだった
 くろうのだらオタ日記
ネギま! 超と未来と魔法世界と火星
 錬金場
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/07/08 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(2) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

2009年7月8日発売の週マガ掲載の「ネギま!」の中で、ネギま!の魔法世界は火星と思わせるような描写がありました。来週ネギま!は休載なので...
■猫とネギま!と声優さん「ネギま!の魔法世界は火星だったようです」 火星についてのまとめ記事! 色々な話があっておもしろいなぁ・・...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。