HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

赤松健の元アシ・MRことみのるさん「これからもネギま!をよろしくお願いします」

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(2)

赤松健公認オフ会「ネギのお茶会2」があった2009年7月4日。この日、10年以上赤松健と共に漫画を作り続けてきた、“MR”さんことアシスタントの“みのる”さんが、赤松スタジオを退職なさいました。

追記:正式に赤松スタジオを退職したのは2009年7月6日だそうです。(参考:2009年7月6日の赤松健先生の日記帳
7月6日
(途中略)
アシMRが、本日をもって赤松スタジオを去りました。MRお疲れ様!
長らく在籍していたこともあって、退職金は膨大ですよ。
彼が監修していたラテン語などは、今後は講談社の専門部署とやっていく予定
ですが、基本的に小難しい用語は減らしていく方針です。ネギま呪文は難解す
ぎて、子供がマネできないという指摘もあるので。
(以下略)

みのるさんはネギま!ではラテン語を担当、サブタイトル「MAGISTER NEGI MAGI」もみのるさんの命名だそう!(情報元:「魔法先生ネギま!」の裏情報(設定) 赤松健作品総合研究所

また、ネギま!に浅野真澄と鷲崎健野中藍を登場させた、大の声優ファンというか、僕らの仲間でもありますw そういえば、赤松健先生と奥さんが「世界バリバリ★バリュー」に出演したときには、明日菜の赤いハチマキにネギま!のイベントで出演声優さんも羽織っていたクラスメイト31人の名前入り「ネギま!千社札はっぴ」を羽織って登場するサプライズもかましてくれましたw

赤松健のアシスタントを10年以上つとめたMRことみのるさん
赤松健先生と奥さん出演の「世界バリバリ★バリュー」キャプ感想より
参考:【動画】赤松健「世界バリバリ★バリュー」高画質ver.

また、10年以上前から赤松健のアシスタントをしている古株の方でもあります。

「ラブひな」時代以降 (敬称略)
みのる 東京出身 A型
1999年の春から、べてぃさんと入れ替わりで入った方。
哲学科卒の言語マニアで、マンガやアニメに興味がない人らしい。
資料写真の現地撮影担当。

赤松健先生の裏情報→スタジオのことより
ラブひな (1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (2670巻))

1999年の春といえば、「ラブひな」の単行本1巻が発売された頃。その頃からずっと赤松先生と共に漫画を描き続けてきたみのるさん。ラブひな、ネギま!と共に歩んできた10年間。

いったいどんな思いで7/4の卒業を迎えたのでしょうか?

7/4のネギのお茶会2の最後には、タフィさんの発案で、みのるさんに、花束と寄せ書き色紙がプレゼントされました。

それに対して、マイクをつかんだみのるさんの返答、

「これからもネギま!をよろしくお願いします!!」

10年以上も赤松健と共に漫画を作り続けてきたみのるさん。きっと僕なんかよりずっとネギま!愛にあふれたみのるさん。そのみのるさんが、最後の最後にファンに向かって言った一言がコレでした。

ああ、なんて重たい言葉だろう。そしてなんと熱い言葉、重たい言葉なんだろう!! みのるさんの情熱に心打たれて、あやうく涙が出そうになりました。

何があってもネギま!を最後まで読み続けるよ!愛し続けるよ!!

みのるさん、今まで本当にお疲れ様でした。ラブひな・ネギま!と10年以上に渡って赤松先生と共に僕らに夢を見せてくれたみのるさん、これからのみのるさんの未来がどうか良いものでありますように!!!

魔法先生ネギま! (1) (講談社コミックス―Shonen magazine comics (3268巻))

ちなみにアシスタントのMAXさんのブログによると、、お茶会終わりに時間をとってみのるさんがねぎらわれて」いたそう。早とちりしてました、MAXさんが書いているのは、お茶会の最後にあった僕らファンからの花束と色紙贈呈のことですね。(コメント、ありがとうございました!)

いったいみのるさんと赤松先生、そして他のアシスタントさんの間で、どんな会話が交わされたんでしょうか。今夜はそんな事を考えながら、赤松先生にタマちゃん入りでサインしてもらった、ラブひな最終巻でも読み返すことにします。

追記:タフィさんがみのるさんへの、花束・寄せ書き企画をたててくれたことをとても感謝しています。みのるさんに何も感謝を表せずに赤松卒業を指をくわえてみていたら、今頃超後悔しているところでした。タフィさん、そして共同発起人の鈴きんさん、ありがとう!
追記2:そしてお茶会2に参加できなかったら、あのみのるさんの言葉を生で聴けませんでした。赤松先生、お茶会2にご招待くださりありがとうございました!

関連記事

赤松健先生と奥さん出演の「世界バリバリ★バリュー」キャプ感想
 猫とネギま!と声優さん
赤松健がアシのMAXさん、MR(みのる)さんとドラマ「ネギま!」発のユニットpRythmeのイベントに来ていた件
赤松健・MAXさん・MR(みのる)さん@pRythme In 亀戸サンストリート -2008年6月15日
左より赤松先生、MAXさん、MR(みのる)さん。って、ヒゲでみのるさんは説明不要っすねw
アシMRが円満卒業するため、新人アシスタントを1名募集いたします!(2009年4月3日)

関連リンク

ネギまティータイム。3
 clover1517
あとアシスタントのみのるさんが引退するということでファンから 花束と色紙贈呈がありました。みのるさんは最後に「これからも ネギまをよろしくお願いします」と叫んでいました。 感動して泣きそうになったのは内緒。
さっちゃんさんにも、みのるさんの思いは伝わったみたいですね。
【動画】赤松健「世界バリバリ★バリュー」高画質ver.
赤いはっぴを着たみのるさんの有志が見られますw 海外のDailymotionの動画なので重たいですが。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/07/08 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

5338:管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

5339:ありがとうございます!

ご指摘、ありがとうございました。
完全な早とちりでした。
該当部分訂正しました

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。