HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ネギま!限定版28冊、通常版249冊、絶望先生140冊、普通の本屋さんの漫画入荷数

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)

『魔法先生ネギま!』の限定版は、通常版の約1/10。予想以上に少ないなぁ。もちろんこれは普通の本屋さんの入荷数なので、アニメイト等のオタク向けショップでは状況が異なると思いますが。

「[生徒会役員共]、よーやっと2巻の発売です。実はずっと待ってました(笑)。こちらは128冊の入荷で御座います。」生徒会役員共と絶望先生の入荷数がそう変わらない!驚きです。

生徒会役員共といえば、作者の氏家さんが女性という噂があるそうです。そう言われてみると、下ネタのエグさの割に、あまりイヤらしい印象を受けないのは女性作家っぽい気がしてきました。プラシーボ的なものかもしれませんが^^;

関連

まちの本屋さんの26巻限定版残存率調査してみた ネギまとのはうあな日々
ネギま!26巻限定版が残りあと僅か 殆どのお店であっさり完売してる: せなか:オタロードBlog (via:ネギま部屋(楊さんのページ別館)
まだ間に合う!『魔法先生ネギま!26巻』(通常版/限定版)を入手する方法
5月15日発売の『ネギま!』と『絶望先生』はどちらも表紙に主人公が居ない
(以上2つ猫とネギま!と声優さん
「ネギま!」26巻レビュー&OAD2期のOP絵コンテを赤松健が! にゅーあきばどっとこむ
■Amazon:魔法先生ネギま! 26 限定版
 魔法先生ネギま! 26 限定版 (26) (プレミアムKC)
さよなら絶望先生 第17集
さよなら絶望先生 第17集 (17) (少年マガジンコミックス)
生徒会役員共 2
生徒会役員共 2 (2) (少年マガジンコミックス)
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/05/18 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。