HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

赤松健『31巻でネギま終了』というのは都市伝説/26巻の裏表紙キャラ判明

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
4月19日
(中略)
ところで、ネギまの単行本には「背表紙の問題」というのがあるんです。

昔は、表1(※)で目立つキャラを、背表紙にしていました。
(※)表紙を表1、作者コメントの所は表2、赤松作品広告の所を表3、
   裏表紙を表4と呼びます。背表紙はそのまま背表紙と呼びます。)

しかし、表1はストーリー内容に即した絵になるため、なかなか背表紙に
なれないキャラが増えてきまして・・・。それで、表4のキャラも背表紙
になれるようにしたんです。
もともと表4も、本編で活躍したキャラを扱っていたんですが、近年は
それが不可能になってきて、本編に出てないキャラが表4になったりして
いました。

そうなると、すでに表4で扱ってしまったキャラで、表1にも来れない
キャラは、背表紙に出せなくなってしまいます。顔だけ描き下ろすわけに
もいかないし。
ちなみに、「背表紙はクラスメートの31人」という縛りは、13巻の
ネギで崩れています。「31巻でネギま終了」というのは都市伝説今回、26巻の表4は○○○○です。何と今まで出ていなかったのです。
しかし、すでに背表紙にはなっています。
そして、表1には背表紙未経験のクラスメートがいませんでした。

で、どうなったかと言うと・・・・あとは買ってのお楽しみ。(^^;;;)
(同じキャラが2回以上、背表紙になるのは避けました

31巻以降もネギま!が続くと聞いて一安心。31巻までにネギま!を終わらせるとなると、かなり強引に話を進めなくちゃいけないので作品クオリティ下がりかねないですからね。

5月15日発売予定の『魔法先生ネギま! 26巻』の表4=裏表紙のキャラは誰かという話。先生本人の日記には3つのヒントが載っています。

  • 名前が4文字
  • 裏表紙は未経験
  • 背表紙は登場済み

赤松健作品総合研究所「魔法先生ネギま!」単行本表紙の登場頻度を見ると「裏表紙は未経験」でなおかつ「背表紙は登場済み」のキャラは「ネギ先生」と「和泉亜子」と「神楽坂明日菜」と「絡繰茶々丸」と「エヴァンジェリン」(ネタバレ反転)の4名。このうち、名前が4文字なのは「ネギ先生」と「和泉亜子」(ネタバレ反転)の2名。でもネギ先生(ネタバレ反転)は表紙でメインを何度も経験済みなので、いまさら裏表紙というのも不自然な話です。

したがって、『魔法先生ネギま! 26巻』の表4=裏表紙は和泉亜子(ネタバレ反転)と思われます。

また肝心の表紙(=表1)と背表紙に来るキャラですが、「同じキャラが2回以上、背表紙になるのは避けました」から、背表紙未登場キャラになる模様。先ほどの表紙の登場頻度を見ると背表紙未経験のキャラは「相坂さよ」「春日美空」「古菲」「長瀬楓」「那波千鶴」「葉加瀬聡美」「ザジ」「カモ君」「小太郎」、そして「アーニャ」。そのうち表紙も未経験なのは春日美空とザジのみ。でも表紙&背表紙にクラスメイトじゃなくて魔法世界編のキャラがメインになる可能性もあるしなぁ。個人的には男女ともに人気がありそうで、なおかつ表紙になったときに絵的に映えそうなテオドラ皇女が表紙と背表紙、と予想しておきます。
『魔法先生ネギま!』よりテオドラ皇女
個人的に好きなキャラというのも理由ですけど^^;

余談:歴史上、テオドラという名前の女性は多いけど、この中に元ネタになった人物はいるのかな?→テオドラ - Wikipedia

関連

「魔法先生ネギま!」単行本表紙の登場頻度 赤松健作品総合研究所
『魔法先生ネギま!』26巻限定版は8枚組ポストカードつき
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/04/21 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。