HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ネギま!OAD第2期タイトルは「魔法先生ネギま!もうひとつの世界」

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
赤松健 | トラックバック(0) | コメント(0)
画像は「ネギま!ネタバレスレ 186時間目@2ch週刊少年漫画板」より
※バレ防止のため、URLを載せません。見たい方はご自分でお調べください。
OAD第2期「魔法先生ネギま!もうひとつの世界」
画像を拡大する

アニメ製作が「スタジオ パストラル/シャフト」となってますが、もともとパストラルとシャフトの混成チームだったので、スタッフはそのままと見て良さそう。

また「よりハイクオリティーで、よりファンが驚くものを合い言葉に最強スタッフが挑む『新・ネギま』」ということで、2期はクオリティアップを期待してもいいですよね?1期は4億円以上儲けたことですし、ここは期待してますよ講談社さん!

大好評累計24万本を突破したOADオリジナルアニメーションDVDシリーズ第2期製作決定
2009年夏衝撃の新章スタート

ネギはマギステル・マギへの道を歩みだす。

OAD「魔法先生ネギま!もうひとつの世界」

企画・原案・シリーズ構成赤松 健
総監督新房昭之
キャラクターデザイン・総作画監督実原 登
アニメーション製作スタジオ パストラル/シャフト

完全原作準拠、作者自らのプロデュースで2008年の話題をさらったアニメ「魔法先生ネギま! 白き翼」。ファンからの圧倒的支持とアンコールにこたえ、装いも新たに新作アニメの製作が決定しました。
よりハイクオリティーで、よりファンが驚くものを合い言葉に最強スタッフが挑む「新・ネギま」にご期待ください

OAD「魔法先生ネギま! もうひとつの世界」の最新情報は公式HPで順次発表します。
さらに4/15発売のマガジン20号では、もっとくわしい内容を発表予定!
http://negima.kc.kodansha.co.jp/

OAD「魔法先生ネギま! もうひとつの世界」の最新情報は公式HPで順次発表します。さらに4/15発売のマガジン20号では、もっとくわしい内容を発表予定!

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/03/16 | 赤松健 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。