HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

ファンの力で木村まどかさん主演のドラマCDを実現させよう!

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)

毎月月刊コミックバーズを買って「小夜子が主人公の外伝読みたい」と書いてアンケートハガキを送れば、木村まどかさんが主役のドラマCDが聴けるかも!?

コミックバーズが店頭で見つからない場合は、定期購読、またはAmazonセブンアンドワイ楽天等のネット書店でどうぞ。セブンアンドワイと楽天はコンビニ受け取りも出来ます。

それと、木村まどかファンの皆さま(^^)/。
たまたま、ググッて皆さまの氷川小夜子(イコール木村まどか)への熱き応援魂に、あたくし感服いたしました。

なので、木村まどかファンの皆さまにお約束しましょう。

皆さまが東京探偵姫と氷川小夜子を応援して下さっていることへの感謝の気持ちとして、そんな遠くない未来において、氷川小夜子スピンオフ企画としてのコミック、またはノベル。それに小夜子(役の木村まどかさん)が主人公でのドラマCDなんてのも「あると思います」の気分。

まぁ、私がそう思っていてもコミックバーズで人気なかったら、そんなわけにもいきませんので、重ねて申し上げます。毎月コミックバーズを買って、アンケートに投票してください。そして、木村まどかファンの皆さまは「小夜子が主人公の外伝読みたい」と書いてください。そしたら、できます。

資本主義と民主主義ですから、声が大きいと願いは叶います。 真面目な話、アンケートの投票って、雑誌の編集方針に対して、すっごい影響力ありますので、ぜひ送ってくださいましね。

[via:まどかさん主役の可能性? まどか's パッションフルーツ!! まどかさん主役の可能性?]

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2009/02/04 | ネギま!声優 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。