HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

OAD「ネギま!」の最終部数は8万2581部、今後の展開は!?

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)

OADの公式のカウンタが更新。最終的な数は

82581でした

再々テレビ化のラインの9万には届きませんでしたが、続編OADまたは映画化ラインの5~6万冊は余裕で超えました。(参考必要部数一覧

しかも赤松先生が意味深な発言をしています。再々テレビアニメ化をあきらめるのはまだ早そうです。

7月15日

完全予約生産制の「ネギま23巻限定版(OAD1)」。
ようやく最終部数が決定しました!
公式サイト(http://negima.kc.kodansha.co.jp/)の現在のカウンタが、
その最終数です。

その数、何と・・・・8万2581部!!!

・・・あ・・・あ、ああああぁ・・・!!
(↑敵の戦闘力を知った時のクリリンの声で)

1万売れればヒット、2万越えたら大ヒットと言われるアニメDVDでは、
なかなか出ない数字ですよコレは・・・・OAD形式恐るべし。(^^;)
バッジ付きの22巻限定版は、840円という安さから9万部以上売れま
したが、それに匹敵する予約数が来たと言うことで、こちらも大騒ぎです。

何もかも、ファンの皆さんの熱意とご支持のおかげです。
ありがとうございました。m(_ _)m
それに応えるべく、今後の展開を慎重に検討中です。

講談社の面々やシャフトやスタチャ、声優さん達もお疲れさまでした。
2巻目3巻目もよろしくお願いいたします。

OAD形式は、巻数を重ねても部数が減りにくいという観測があり、今後
このメソッドが流行することは十分考えられると思います。

私の考えとしては、今の段階では映画を作るのが一番有り得ることじゃないかな?ただ、予約数は9万部には行ってないものの、9万近くの数字を残してますから、講談社から再TVアニメ化の動きがあったとしてもおかしくは無いと思いました。

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2008/07/17 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。