HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

赤松先生の奥さんがメイド服ブランドのモデルをしている件

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
赤松健 | トラックバック(0) | コメント(6)

赤松嫁はモデルできれば喜ぶだろうし、メイド服屋はこうやって騒がれれば宣伝にもなるし、一石二鳥ってことで。・・・旦那(赤松健先生)の力使って白石悠花名義でアニメ第1期ネギま!に出たり(黒薔薇ドッヂ部のしぃ役)、赤松先生原作のOVA「いつだってMyサンタ!」の主題歌を"七花"名義で歌ったり(zoome動画)。生粋の声優ファンとしては、赤松嫁みたいに旦那の力使って目立とうって輩はどうにも好きになれないです。なんかずるいじゃんヽ(`Д´)ノ佳音さんの立ち位置は、本来タレントさん(声優・アイドルetc.)がそれ相応の労力・時間・情熱を費やして、やっとの事でたどり着ける場所何だから。。。

・・・佳音さんが好きな人はごめんなさい。

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2008/04/25 | 赤松健 | トラックバック(0) | コメント(6)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

4747

ノリさんの嫁フラグ

4748

いやいや、さすがにノリさんの嫁と一緒にしたら、赤松先生の奥さんがかわいそうっすよ^^;

4751

ごめんなさい(・ω・`)

4752

そんなあやまらなくっていいっすよ^^;
また気軽な気持ちで書き込んでください

4755

オタに注目される「赤松の嫁」というキャラを作るのも大変だと思うのです
「事務所の力」で目立とうって声優もいるわけですし
もう少し穏やかな目で見てあげてもよいのでは^^;

4762

コメントありがとうございました!

事務所は声優の力で成り立ってるから、利用するのはクレバーではあっても、ずるくは無いと思いますよ。

だんなさんの影響力を利用するのと、同一レベル上で考えるのは違和感感じます。

とはいえ、この辺は個人個人の感覚の話なので、一般的にネギま!ファンの感覚から言ったら、名無しさんの感性のほうがまともなのかもしれません。

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。