HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

いよいよ明日はネギま!の復活祭!

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(2)

2007/03/03のネギま!? Princess Festival以来、アニメネギま!の大きなイベントはありませんでしたが、ついに明日(これを書いているのは4/11 23:44です)4/12のネギま!ダブルイベントでネギま!のイベントが復活ですね!あれから1年以上本当に長かったですね。ネギま!? Princess Festivalの10日後にあった屈辱的なドラマ化の暴露に感じた猛烈な悔しさもアニメ第3期が決まった今では良い思い出です^^;

明日のアニメ「魔法先生ネギま!」復活祭、みなさん楽しんでいきましょう(>▽<)ノ☆

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2008/04/11 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(2)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

4722:楽しんできて下さいね!(^-^)

こんにちわ。

多分、イベント終了後になってると思いますが。(笑)
黒猫さんの仰る様に、おそらくクラスメイト声優さん、もしくわスタッフ
関係者の方が出演されるイベントはプリフェス以来でしたから、
原作&アニメファン一同にとってはこの1年がどれだけ長かったか!
、という気持ちで共通してると思います。

なので、皆さん、めいいっぱい楽しんできて下さいね~!
そして、後日のイベントレポートも楽しみにしております!(笑)

P.S
赤松さん、かなり過酷な体勢でイベントに向かわれてる様ですね。
(^^;)

4723

>屈辱的なドラマ化の暴露
こういう書き方やリンクはがんばって実写を演じた谷本さん他に失礼では?
実写キャストのブログや記事にたくさんリンクしているのですから配慮がないと感じてしまう人もいると思いますよ。

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。