HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

TVドラマ「魔法先生ネギま!」最終回までのあらすじ(ネタバレ)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)

TVドラマ「魔法先生ネギま!」の来週放映分(23話)からTVでの最終話となる25話()までの3話のあらすじです。ネタバレを大いに含むので見たい方だけどうぞ。
TV未収録の第26話はDVD-BOX3学期【AA】に収録されます。)

ソースは魔法先生ネギま! 8時間目スレ@2ch特撮!板。ネットにはまだ来週放送分の第23話「カレ・トノ・オモイデ」のあらすじ(←クリック注意!ネタバレです)までしか載ってないので、雑誌からの転載と思われます。

3月12日(第23時限目)「カレ・トノ・オモイデ」

世界樹の下へ単身で向かうネギ。
その事を置手紙で知った3-Aの生徒達はネギの安否を心配する。
しかし、超だけは「世界樹の魔力を利用して私達を消すつもりだ」とネギを非難する。
そんな超に、明日菜は「ネギを信じてほしい」と言う。
そして、何故そこまでネギの事を嫌うのか問い詰める。

3月19日(第24時限目) トケ・ナイ・アクム

ネギを助ける為、世界樹の下へ向かう明日菜達。
しかし、世界樹から放たれている魔力によって、明日菜達は仮想空間へと閉じ込められてしまう。
更に、明日菜以外の生徒達に異常が・・・。

3月26日(第25時限目=最終話) ホン・トノ・マホウ

仮想空間に閉じ込められ、一人取り残される明日菜。
そんな明日菜の前にさよが現れる。
さよは幽霊の為、現実世界と仮想空間を行き来する事ができた。
そして、さよは高畑からのメッセージを明日菜に託す。
それによると、明日菜には魔力を無効化する能力が備わっているとの事だった。
ネギをサポートできるのは、世界樹から放たれる魔力を無効化できる明日菜しかいない。
明日菜はネギやみんなともう一度学園生活を送る為に立ち上がる。

魔法先生ネギま! 8時間目より
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2008/03/10 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。