HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

「ネギま!?neo」第2話(ボンボン12月号)のレビュー

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(0)

ネギま!?neo第2話扉絵(ボンボン12月号) 明日菜サービスカット:ネギま!?neo第2話(ボンボン12月号)
先月号に引き続き、藤真拓哉先生の繊細な筆致で描かれた可愛い女の子が好印象な今月号でした。しかも今月からオリジナルエピソードありです。

まずは原作と同じく、まき絵がジョギング中に襲われて何者かに吸血されたシーンから話はスタート。

翌朝、バスルームに向かったネギはバスタオル1枚の明日菜とバッタり対面。さっそくのサービスカットです。「このエロガキ~」と怒った明日菜はネギをボコボコに。原作初期のネギ明日菜と比べると「このエロガキ」発言はやや違和感がありますが、これはアニメ版ネギま!?でのキャラ設定の変更によるものでしょうか。それにしても藤真先生の描かれる明日菜は本当に可愛いです。

授業前の教室は、まき絵が襲われた話で持ちきりです。と、明日菜の「それはきっとチュパカブラよ!」発言。その直後にハルナの描いたチュパカブラの絵のインパクトがスゴい!
チュパカブラ:ネギま!?neo第2話扉絵(ボンボン12月号)

放課後、屋上まで授業をサボっていたエヴァンジェリンを茶々丸を説得しに行くネギ。しかしエヴァンジェリンは居ません。偶然居合わせたタカミチに「エヴァには気をつけろ」と忠告されます。しかしネギはピンと来ない様子。

クラスメイトの顔も覚えられない、授業をサボっていたエヴァと茶々丸を説得も出来ない、授業もまともに進まない、と落ち込みまくりのネギ。そんなネギを何故か新聞配達に付き合わせる明日菜。大量の夕刊に「こんなにいっぱい絶対ムリ」と嘆くネギですが、ひとつひとつ配るうちにいつしか最後のひとつに。そこで明日菜「あんたもこーやって あせらないで進んでいけばいーんじゃない?」とネギにアドバイス。

そして部屋に帰るとテーブルの上には写真入の生徒名簿が。どうやら木乃香の発案でみんながネギの為に手作りしたもののよう。素敵なプレゼントに「焦らずひとつひとつ前に進んでいきます」と決意を新たにするネギ。

と、和やかムードで終わるかと思いきや、ふいに女子寮に悲鳴が響き渡る!あわてて悲鳴のあった場所に駆けつけるネギ。と、そこには…!


と、これ以降はボンボン12月号を読んでもらうとして、自分の感じたことを。

藤真拓也先生の「許される限り2話以降どんどんオリジナル展開を入れていきたい」の発言どおり、「新聞配達を通して明日菜がネギを励ます」話や「木乃香たちの手作りの生徒名簿」などのオリジナル要素がちりばめられた今回のネギま!?neo、とてもよかったです。来月もオリジナル要素に期待してます!

また原作ともアニメ版ネギま!?とも異なるのは、この時点でまだ誰にも魔法バレしていない点。いったいいつに魔法バレするのか!?そして藤真拓哉先生の手で描かれたパクティオーシーンはいつ見られるのか!非常に気になるところです。

★★【書店委託開始】魔法先生ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』赤松健インタビュー+ネギま同人界を彩ってきた豪華作家も参加
赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰赤松健先生直撃インタビュー、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰
赤松健先生直撃インタビューも掲載、ネギま!ファンブック『ネギま!の缶詰』
※写真提供:
赤松健先生

RSSでこのブログを購読することができますRSSでこのブログを購読可能です follow meTwitterをやっています!


http://catmania.blog13.fc2.com/?xml

※ご意見・ご感想・タレコミ等は、またはコメント欄、 メールフォームまでお願いします。

アクセストップ10

全アクセスランキングはこちら

最近の記事

はてブ注目エントリー

はてブ注目エントリーを全部見る

はてブ殿堂入り

はてブ殿堂入りを全部見る

ブログパーツブログパーツ

【続きを閉じる】

2006/11/14 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

コメント

コメントの投稿

うまく投稿できない場合はメールフォームを使ってください、すみません。


コメントしたページのURLとハンドルネーム(名前)を登録しておくと新たにコメントが書かれたときに『「~の記事」に新着コメント』という通知をRSSリーダーでチェックできるようになります。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事にトラックバック(FC2ブログユーザー)

記事を読んで何かを感じたら、トラックバックで感想・意見・反論下さい!

ただし、こちらへの言及リンクがない場合はトラックバックは受け付けていません。また無関係な記事からのトラックバックは削除することがあります。

トラックバックが反映されないときはメールフォームまで連絡下さい、対応します。

アニメネギま!?の漫画版にあたる、藤真拓哉氏がコミックボンボンに連載されているネギま!?neo1巻【AA】が16日に発売になった。ウィキペディアによると『テレ東...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。