HOME検索アバウトメールフォームよく読まれた記事はてブ人気記事被リンク数カテゴリコメントトラバRSSリンク翻訳(translate)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
スポンサー広告 | TOP ▲
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- | スポンサー広告 | コメント(-)
この記事のURL | TOP ▲

「あなたにとって『ネギま!』とは?」 一体、どんな存在ですか?

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(5) | TOP ▲

9年間続いた『魔法先生ネギま!』が2012年3月14日発売の週刊少年マガジン15号で、ついに最終回を迎えました。

そこでお聞きしたいのですが、「あなたにとって『ネギま!』とは?」 一体、どんな存在ですか?

Twitterコメント欄トラックバック メールフォーム等、ご都合の良い連絡手段で教えて下さい。よろしくおねがいします。

※メールフォーム、メールで頂く場合、公表NGの場合はその旨、お書き添え下さい。
魔法先生ネギま!(37) (講談社コミックス)
スポンサーサイト
2012/03/20 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(5)
この記事のURL | TOP ▲

赤松健「『著作隣接権を持ちたい』という方針には『将来、”著作権そのもの”の何割かを出版社が持ちたい』という願望があるのでは」

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
赤松健 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲

『ラブひな』『魔法先生ネギま!』の作者・漫画家で、株式会社Jコミの社長の赤松健先生が、3/16に、講談社の常務取締役・清水保雅さんと、編集総務局の次長・五木田直樹さんが、音羽の講談社本社で「出版社が著作隣接権を求める理由」について説明する場が設けられたそう。

講談社側の言い分としては

•講談社は、作家が嫌がるのを無視してまで、勝手に著作隣接権を実現するようなことはしたくないと思っている。
 •デジタル時代に何らかの追加的な権利が欲しい。それが著作隣接権であれば歓迎する立場。

…なのですが、赤松健先生が

•ここまでに示された「著作隣接権の利点」は、全て現在の出版契約書のままか、もしくは拡充すれば普通に対応できる。
 •日本のあらゆる出版社に、問答無用で著作隣接権が発生するのは、あまりにも危険。
 •無理に著作隣接権を取ろうとするのは、労多くして(金銭的な)利益があまりにも少ないように見えるので、お勧めしない。

と指摘している通り、講談社の言い分は合理性に欠きますね。

企業は出版社も含め、企業は利潤最大化が行動原理。となると、赤松先生の最期の指摘どおり

例えば「原発を持ちたい」という方針には、「できれば将来、核兵器を持てるようにしておきたい」という願望が隠れている場合があります。
「著作隣接権を持ちたい」という方針にも、「できれば将来、”著作権そのもの”の何割かを出版社が持ちたい」という願望があるのではないでしょうか。実際、編集者が原作書いてる漫画も多いわけだし。私が出版社の社長であったら、そう考えるだろうと思います。そして著作隣接権の獲得を、その1ステップ目にします。

と思えてきてしまいます。

余談

「新しいマネタイズの企画を提案させていただきました。(笑))」ってくだりに吹いたw もう身も心も完全に社長さんですね、赤松先生♪

2012/03/17 | 赤松健 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

【ネタバレ感想・画像有】『魔法先生ネギま!』最終回で伏線も回収、ネギの本命もついに判明!?

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(17) | TOP ▲

ついにやってきてしまった『魔法先生ネギま!』最終回!=355時間目「3-Aよ永遠に」。その感想です。ネタバレあり、ネタバレ画像有です。

導入部

ネギ先生16歳
ネギ先生颯爽と登場!卒業式の7年後ですから、16歳。年齢詐称薬を使わなくても、十分イケメンっすね。周囲に居合わせた生徒達の反応を見ると、ネギは既にTVにも出る有名人だそうで。そして事件の犯人は言わずもがなのパイオ・ツゥさん。いやぁ先週はいい仕事(パイもみ)してくれました♪

22歳になった白き翼の面々
白き翼の同窓会という事で、みんなの成長した姿も!卒業式の7年後だから、みんな22歳。みんな綺麗な大人の女性に成長してますね。ってか、おっぱいが成長したキャラが何人も居て、実に喜ばしいばかりです(*´д`*) 早乙女ハルナは夕映曰く「牛のような乳がさらにたぷたぷになった」そうです。が、胸の大きさが分かるカットが無く、非常に残念。

造物主に乗っ取られたラスボス「ナギ」とネギ先生の最終対決の結末は!?

白き翼の同窓会のゲストは誰かと言うと、
ナギと紅き翼の面々
赤き翼の面々、ってかナギがいる、サウザンドマスターが居る、ネギの父さんがさらっといる!ナギって始まりの魔法使いにとらわれていたはずじゃなかったの?

参考:ネギと明日菜に倒された造物主(ライフメーカー)が、ナギの顔で「俺を殺しに来い、それで全てが終わる。待ってるぜ」
造物主(ライフメーカー)が、ナギの顔で「俺を殺しに来い、それで全てが終わる。待ってるぜ」

そんな疑問も魔法先生ネギま!の説明担当でお馴染みのクウネルのヒトコマ解説で解決
クウネルの種明かし
たったヒトコマの説明台詞で伏線回収!なんたる力技。(正確にはヒトコマじゃなくて「紅き翼と白き翼の顔合わせ」全体が伏線回収になってるわけですが)

各クラスメイトのその後

きになるクラスメイト達のその後はと言うと・・・。


相沢さよ 
航時機でネギ等とともに大戦中の麻帆良学園に行ったりなんだりの紆余曲折の後 
麻帆良学園地縛霊から解放される その後もなぜか成仏せず 
朝倉和美の守護霊(背後霊?)の座に収まり相棒として活躍中 

明石裕奈 
母の遺志を継いでメガロメセンブリアのエージェントとなる 
キツイ仕事だが持ち前の明るさで飄々と任務をこなす 
仕事柄各地でかつてのクラスメイトと顔を合わせる機会も多く力になったりしている 

朝倉和美 
ネギ達の計画によって始まった激動の時代をフリーのジャーナリストとして駆け抜ける 
太陽系通商路確立後早乙女ハルナよりグレートパル様号二世を譲り受け 
太陽系を股にかけて活躍中 著書の「英雄二代」がベストセラーに 

綾瀬夕映 
低軌道リング上にあるISSDAの事務局に勤めることとなる 
宮崎のどかと同部署に配属 初恋に破れた者同士なんだか異様に仲がいい 
なぜか軌道上でも探偵家業を継続することに 魔法探偵にして宇宙探偵 低重力下なのに胸が(略) 

宮崎のどか 
ISSDA技術開発部勤務 休暇にはかつての仲間に遺跡探索に駆り出されたり 
アフター5には親友の副業に巻き込まれたりと受難の日々 
低重力下で胸がどんどん(略) ネギとは通路でよくぶつかる
宮崎のどか 胸の成長 のどかは胸の成長が素晴らしいっす!(*´д`*)対して前述の通り夕映は…
和泉亜子 魔法による治癒で背中の傷を完治したことが高校卒業後 彼女が魔法世界へ留学を決めた理由となる 一級治癒術師の技能を得て帰国 現在は看護師として大河内アキラと同じ職場に立って活躍中 密かに近衛木乃香を師と仰ぎ研鑽を積んでいる 大河内アキラ 当時新設された軌道エレベータ公社に入社 宇宙飛行士並みの厳しい訓練をパスし 記念すべき史上初のエレベータキャビンアテンダントの第一期生として活躍中 客室でネギを見かけることは多い 佐々木まき絵 大学卒業後麻帆良学園の体育教師に 男子生徒や同僚から熱狂的な支持を得る 本人はいまだネギ一筋 友人やネギに会うために休日に上に上がるのを楽しみにしている
佐々木まき絵 和泉亜子 大河内アキラ まき絵は、体育の先生似合ってますね。これは惚れる! アキラはポニーテール切っちゃったんですね。もったいない!赤松先生はラブひなの素子といい、ポニーテールキャラをショートにするのがお好きなようで。 対して亜子は傷完治という事で、本当に良かったね
柿崎美砂 ステーションホテルにてコンシェルジュとして活躍 発展する一方の麻帆良で仕事増えまくり そのうち なんか人間じゃないのも泊まるようになってきて頭を抱えるのではと ネギなどは心配したが結構楽しんでる 神楽坂明日菜 魔法世界最古の王族の末裔である明日菜は両世界融和の象徴として活躍 王国再興にも力を尽くす多忙な毎日だが 彼女とクラスメイトとの交流は今も続いている 委員長とは永遠の喧嘩友達 春日美空 ネギの計画に伴い一時期手薄になった麻帆良学園を 本人は非常に嫌々ながらではあるが綾瀬夕映とともに守った 同じく孤児であるココネとの関係は昔のまま 彼女がかつて少年に出した宿題は彼女たちの高校の卒業式の日に果たされた 春日美空の反応は「‥‥‥マジでッ!?いやっ‥うーん‥‥面白いから許すッ!」 絡繰茶々丸 ネギの秘書として長年にわたって活躍 過酷な環境下での太陽系開発の要となるヒューマノイドロボットのプロトタイプとなった 毎日ゼンマイを巻いて貰っていることは確実である 釘宮円 手堅く国家公務員 エレベータにて税関勤務 結構仕事キツイ 麻帆良が発展してくれるおかげで遠出しなくても遊べるようになったと嬉しそう 黒髪の犬耳が来ると目で追ってしまう 古菲 麻帆良学園の街に小さいながらも優秀な門下生を集める道場を開く 年々規模を増す麻帆良の格闘大会を総ナメにしつつも その態度は常に謙虚 長瀬楓とは永遠の武者修行仲間 毎年正月にネギに挑む勝負は恒例行事になった 近衛木乃香 偉大なる魔法使い(マギステル・マギ)としてネギの計画だけでは掬いきれない少数の人々 無辜の民のため日々戦い続ける‥のはずがストーカー月詠から従者を守るためドタバタの日々 2017年 長年の研究の末ネギの村の人々の石化を治癒したのを機に結婚 桜咲刹那 偉大なる魔法使い(マギステル・マギ)近衛木乃香の忠実な従者 長らく放浪の身だったがコツコツためたヘソクリで高速巡航宇宙艇を購入 小ぶりながらも新居とした3LDK+操縦室+格納庫 宇宙時代初期の名操縦士としても名を馳せる 2017年結婚
木乃香と刹那は結婚 刹那と木乃香の結婚年が同じなのは、…おい、キミタチ結局結婚しちゃったんかw
早乙女ハルナ メガロメセンブリアに本邸を構えるベストセラー作家に 特にBL部門で圧倒的な人気を誇る 一身一代で稼いだ額はクラスで一番 執筆に詰まると金にまかせて造った私設転移門に親友をひやかしによくいく 椎名桜子 持ち前の勘の冴えを生かした職業をと証券会社に就職 本気を出した結果 世界経済とゆーかネギの計画がやばいことになりそうだったことがあったとかなかったとか 今は休日に友人と過ごす時間を最優先して仕事はそこそこ プラス方向にその力が使えないかとフェイトが真剣に検討中 龍宮真名 フェイト・アーウェルンクスの危惧は当然のごとく現実の物となり ネギの計画推進以降も世界各地に争いは絶えない 長命の彼女はその後も多くの戦場を渡り歩き戦い続けた 22世紀初頭の火星独立戦争にも参加 明日菜覚醒遅延の原因はこの戦争である 超鈴音 時間操作・魔法並行世界渡航技術まで手に入れた彼女の前に敵はなく 自身の世界の恒久平和実現の為今日も戦い続ける正義のラスボス でもなんだかんだ麻帆良によく遊びに来てるようである 長瀬楓 基本放浪人生修行人生の長瀬楓 修行の結果生身で宇宙を渡れるようになった クラスメイトの危機とあれば真っ先にどこからともなく駆けつける宇宙時代の頼れる忍者である 那波千鶴 那波重工の代表代理として雪広あやか等と行動をともにし ブルーマーズ計画推進の大きな力になるも計画が軌道に乗った段階で かねてからの自らの夢であった保育士の道に進む 里帰りに訪れた鳴滝姉妹の娘達に一目惚れ 猫可愛がり中 鳴滝風香・鳴滝史伽 鳴滝史伽と風香が中学3年生のクリスマスに拾った不思議な2匹の小動物はお忍びで訪れていた魔法の国の王子だった ネギ争奪戦のドタバタ騒ぎの傍らで交流を深めた四人はその後も交際を続け 高校卒業後に結婚 それぞれ可愛らしい娘を授かった 3-A最大の玉の輿である二人は現在アリアドネーに近いヘラス帝国辺境の風光明媚な古都に住んでいる
鳴滝姉妹 ってか風香史伽が無茶苦茶かわいく成長してる件!特に風香!22歳になった風香にののしられたい(*´д`*)もう この2人主人公で、次回作描いて欲しい!ってか、ヘラス帝国の双子王子、羨ましいなあ、ちくしょー。
葉加瀬聡美 科学技術だけでは早期の実現が難しかったテラフォーミング・軌道エレベータ建設を現実としたのは 彼女の科学魔法統合の基礎理論があったればこそ 嘘か真か某総督と結婚したという 長谷川千雨 大学卒業後ガチ引きこもりのネット廃人に とはいえ今でもネギに非常な信頼を置かれている上に裏でも色々やっているようである ISSDA特別顧問
千雨 ひきこもり 先生、なんか千雨に恨みでもあります?なんで千雨だけ完全にバッドエンドなんですか?
エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル 登校地獄(インフェルヌス・スコラスティクス)についての少年との約束は想い人の救出と共に果たされた 自由となった彼女だがかつての苛烈さは息を潜め少年と自分を重ねた少女の行く末を見守り続ける 想い人とどうなったかはまた別の物語 村上夏美 「武者修行や!」とか言って飛び出して行ったまま帰らない小太郎を追って(本人は卒業旅行であると否定) 魔法世界に舞い戻った挙句あの夏以上の大冒険に巻き込まれて(大概アーティファクトで乗り切れる) 普通の子代表だった村上夏美もすっかり染まってたくましくなる 再会時には七発殴った(死角から) 素直になれなかった二人もついに2015年結婚 友人達からの惜しみない祝福を受けた
夏美と小太郎
夏美と小太郎の扱い、大きいなぁ。気のせいでなければ、中の人(相沢舞さん・井上麻里奈さん)によるひいきの気もw
雪広あやか 雪広コンツェルン代表としてブルーマーズ計画推進に尽力 ISSDA設立後も常にネギとアスナの傍らにあり大きな支えになっている ネギの斜め後ろにいれるだけで幸せ 四葉五月 フランス 中国に留学後麻帆良に戻り超包子を切り盛り 麻帆良の街の飛躍的な発展と共に経営も拡大 エレベータの民間開放を機に軌道上にも支店を出し その後史上初の外食惑星間チェーンとなった 本店には今もかつてのクラスメイトが訪れる ザジ・レイニーデイ 彼女は監視者である 彼女は少年と彼の仲間の働きに満足し惜しみない賞賛を送る 彼女が友好の使者として彼らの前に現れるのはまだまだ先の話

ネギ先生の本命が誰か分かった!?

確実に本命戦線から離脱になる人を消去法で消して行こうとすると、一人には絞りきれません。実はエヴァンジェリンの説明をよく読めば、本命はもうひとりに絞れてしまいます。

エヴァンジェリン・A・K・マクダウェル 
登校地獄(インフェルヌス・スコラスティクス)についての少年との約束は想い人の救出と共に果たされた 
自由となった彼女だがかつての苛烈さは息を潜め少年と自分を重ねた少女の行く末を見守り続ける 
想い人とどうなったかはまた別の物語 

この中で「少年」が誰を指すのかは、言うまでもないでしょう。もちろんネギ君です。さて自分を重ねた少女がネギ先生の本命そのもの。エヴァンジェリンが自己投影できる「少女」は2人。ひとりは桜咲刹那、もう一人は神楽坂明日菜です。

刹那については、禁忌とされる白い羽を持つ烏族として一族で忌み嫌われた存在。木乃香を守る事にしか生きる意味を見出せなかったが、明日菜や木乃香に刹那自身の存在を許容され、平穏を知る。逆に明日菜は「全てを犠牲にして得た平穏を自ら捨て」て、前に進んでいく行き方をする人。どちらも望まずして忌み嫌われる吸血鬼になり、平穏を失い苛烈な年月を過ごして来たエヴァンジェリンには自己投影の対象になりえるかと思います。しかし、刹那は木乃香と結婚してるワケで。

となると、ネギの本命は神楽坂明日菜しか考えられません。
ネギの本命は神楽坂明日菜
ついでに言うと、↑の一場面で見てると、雪広あやかはフェイトと結婚したのかな?

もっとも僕は明日菜推しなので、願望もこめた予想ですけど。そもそもこの曖昧な描写からはネギの本命については読んだ人の数だけ、解釈が出ると思います。

エヴァンジェリンとナギはどうなったのか?

エヴァンジェリンとナギ
ここでのアイコンタクト見る限り、エヴァンジェリンは見事、ナギをゲットしたと信じたいなぁ。

総括

ナギとネギの最終決戦が見られなかったのは本当に残念。本来なら一番盛り上がる場面なのに。しかし、ネギの成長自体はきちんと物語を通じて描かれてたので、まぁ良しとするかな? またネギの本命やクラスメイトのその後については、読者の判断にゆだねるというラストも、消化不良感はあるけど、決め打ちするよりはよっぽどマシかと思います。赤松健先生、魔法先生ネギま!が僕の青春でした。ありがとうございました!

追記:ただ、ひきこもりのバッドエンドだった千雨のファンだけは、可哀想。先生、どうして・・・。

2012/03/14 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(17)
この記事のURL | TOP ▲

魔法先生ネギま!の真の最終回はJコミで描かれるのではないか?

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(3) | TOP ▲

※このエントリーは魔法先生ネギま!最終話の掲載前に書いています。参考:『魔法先生ネギま!』最終回で伏線も回収、ネギの本命もついに判明!?

「話にふくらみを与えることのなかった、彩りだけの『みせかけの布石』」を回収できず、「伏線を見事に回収して膝を打つような、物語の「醍醐味」を味わえないままで終わってしまいそうなのが残念」なのは、同感です。

しかし、魔法先生ネギま!の主題=「父親越え」や「父親探し」はきちんと描き切るはず。

万が一にも、ネギと明日菜に倒された造物主(ライフメーカー)が、ナギの顔で「俺を殺しに来い、それで全てが終わる。待ってるぜ」の伏線回収をしなかったら、赤松健先生は漫画家失格ですし、読者への裏切り行為です。
造物主(ライフメーカー)が、ナギの顔で「俺を殺しに来い、それで全てが終わる。待ってるぜ」

もっともJコミにかける時間ほしさに、ネギま!の伏線回収せずに作者逃亡的打ち切りなんてしないとは思います。

何故ならJコミの社長として「9年間連載続けて打ち切り的最終回で読者を騙した最低漫画家」のレッテルは営業活動の大きな足かせになるでしょうし。読者を裏切った漫画家が社長してる会社なんて、イメージ悪すぎます。

とはいえ、あと1回でナギ=(造物主?)関連の伏線を回収するのはさすがに無茶。となると、株式会社Jコミ社長・赤松健として一番美味しいのは「魔法先生ネギま!の真の最終回はJコミで!」の展開ですね()。もしそうなったら、漫画家として、ビジネスマンとしても、赤松健を手放しで大絶賛します!

さらには成人向けのJコミプレミアムで女性キャラに乳首券発行バージョンの魔法先生ネギま!の真の最終回を載せてくれたら、一生付いていきます!

※一時期流行った、最終回はDVDのみのアニメや、最終回は映画商法の焼き直し的な。出版社から見たらなかなかにえげつない商法。契約的にも実現可能なのかと言う問題、更にはネットでのアンテナが高い一部の魔法先生ネギま!ファンしか見られないという問題も孕む。
2012/03/13 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(3)
この記事のURL | TOP ▲

「猫とネギま!と声優さん」の更新頻度とネギま!への思いを語らせて頂きます

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(7) | TOP ▲

何の説明もなくつい先日までは更新がほぼ止まっていたこのブログ。それについてなんらかの説明の必要を感じました。以下はその説明です(※とある方へのコメントを編集したものです。)

匿名様へ

当ブログ管理人の黒猫です。 
平素より当ブログをご覧いただきまして、誠にありがとうございます。またコメントを頂いたいたのに、お返事が遅れてしまい、申し訳ございません。 

約7年前に開始した時にはほぼ毎日更新していましたが、それが1日おき、週1、隔週、月1と、更新頻度が落ちてしまいました。そんな中でも引き続き当ブログをご覧いただけた事を嬉しく感じると共に、匿名様のコメントを心苦しい気持ちを抱きつつ拝見させていただきました。 
おそらく「いつ更新するのだろう」とお思いになりつつ、毎日当ブログを確認して頂いていた事と思います。それを考えると、匿名様の憤りもごもっともかと思います。 

このブログを始めたのはまだ学生の頃。その頃でしたら自由になる時間は多く、毎日の更新は全く苦ではありませんでした。むしろ更新している時間に幸せを感じ、更新にやりがいを感じておりました。 
しかし7年の間に就職し、いつしか部下を持つ身になりました。夜まで仕事をし、その上で自宅で趣味のブログを更新する時間を持つことが、立場上というか責任上といいますか、難しくなってしまいました。 

匿名様は「いくら忙しくても休日はあるはずだ。週に1回でも更新しないのは怠慢ではないか」と思われるかも知れません。正直私自身もそう思わないわけではありません。しかし24時過ぎまで勤務し25時近くに帰宅し、翌日の仕事の準備をし、翌日は早起きして出勤し…という生活をしていると、休日は体を休めているだけでいつの間にか終わってしまいます(加えて仕事に必要な知識の習得等の為の読書をしたり)。 

「とりあえずクビにならなければいいや」という消極的な生き方をしていれば、ブログの更新にかける時間もおそらくは容易に取れるかと思います。しかし、私にはそんなつまらない生き方はできません。 

「仕事とネギま!を天秤にかけて、仕事を取ったのではないですか?」と問われれば、その通りかもしれません。しかしネギま!に愛する愛が無くなった訳では無いし、別作品に入れ込んでいるわけではない事は出来たらお分かりいただきたいです。 

ネギま!に、クラスメイト達に想いを馳せれば、想いだとか愛情が胸にあふれて狂おしくなります。ネギま!の声優さんの事を思えば、今までのイベントや今の声優の皆さんの想い、10年後に彼女達がネギま!に対してどんな感情(参加できてよかった/ネギま!に関わらなければよかった、etc.)を抱くか想像するだけで、色んな気持ちや思いがあふれて、気がふれそうです。また、出来る事ならば、一日中ネギま!とネギま!の声優さんのことを考えていたい、1日中それとブログの更新、あとはネギま!声優さんのライブイベントに費やして一生を終えたい、というどうしようもない願望も抱いています。 

仮に一生ネギま!やネギま!声優さんへの愛が冷めないのなら、そんな生き方も素敵なのかもしれません。 

************************* 

というのが私の心情です。なかなか難しい相談かもしれませんが、ご理解頂けたら非常に幸いです。 

ちなみに、ネギま!以外の別の作品や、何かの声優さんとかタレント、アーティスト、アイドルに浮気している訳では無いです。そんな時間はありませんし、おそらくネギま!以上にハマれるその手の対象は一生現われないかと思います。そう断言できるレベルでネギま!を愛してますし、今後数十年、僕には何かにハマる余裕はないと思います(倒産、解雇でもない限りそのキャパシティをもてない)。

2012/03/10 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(7)
この記事のURL | TOP ▲

3/25「ふくしま再興祭り」に赤松健、福本伸行、森川ジョージ、山本航暉、雷句誠、西本英雄が参加決定!

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
赤松健 | トラックバック(0) | コメント(0) | TOP ▲
左から、森川ジョージ先生(はじめの一歩)、福本伸行先生(カイジ)、赤松健先生(魔法先生ネギま)、山本航暉先生(ゴッドハンド輝)、雷句誠先生(どうぶつの国)西本英雄先生(もうしませんから)
はじめの一歩(98) (講談社コミックス) 賭博黙示録カイジ(1) (ヤングマガジンコミックス) 魔法先生ネギま!(37) (講談社コミックス) ゴッドハンド輝(61) (講談社コミックス) どうぶつの国(8) (講談社コミックス) もう、しませんから。(13) (講談社コミックス)
左から、森川ジョージ先生(はじめの一歩)、福本伸行先生(カイジ)、赤松健先生(魔法先生ネギま)、山本航暉先生(ゴッドハンド輝)、雷句誠先生(どうぶつの国)西本英雄先生(もうしませんから)
fct2johan3月25日ふくしま再興祭りに人気マンガ家さんが応援に駆けつけてくれることになりました!森川ジョージ先生(はじめの一歩)、福本伸行先生(カイジ)、赤松健先生(魔法先生ネギま)、山本航暉先生(ゴッドハンド輝)、雷句誠先生(どうぶつの国)西本英雄先生(もうしませんから)詳細は後日発表!link

Twitterアカウント・二畳半レコード@fct (fct2johan) は、福島中央テレビの音楽番組の公式アカウントですので、デマではないですよ。

↑のツイートとタイムテーブルを見ると、「12:00~ 有名漫画家来場イベント」に漫画家の先生方は参加するようですね。

2012/03/09 | 赤松健 | トラックバック(0) | コメント(0)
この記事のURL | TOP ▲

『魔法先生ネギま!』のキス=パクティオー(仮契約)画像詰め合わせ(合計20枚)

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(5) | TOP ▲
『魔法先生ネギま!』のキス=パクティオー(仮契約)画像詰め合わせ(2012年3月6日更新)
[※左上から]
神楽坂明日菜(23話)、宮崎のどか(37話)、桜咲刹那(47話)、近衛木乃香(52話)
早乙女ハルナ(128話)、綾瀬夕映(128話)、長谷川千雨(149話)、朝倉和美(201話)
長瀬楓(234話)、テオドラ(239話)、近衛木乃香×桜咲刹那(252話)、古菲(261話)
村上夏美(262話)、絡繰茶々丸(263話)、偽明日菜=栞(283話)、和泉亜子(289話)
明石裕奈(289話)、佐々木まき絵(289話)、雪広あやか(340話)、大河内アキラ(349話)
〔情報元:魔法先生ネギま!:クラスメイトのレギュラー化推移表 ※初版作成:いずみのさん、更新:さん〕 および、「魔法先生ネギま!」のクラスメイト(各種データ2)赤松健作品総合研究所 ぴえろさん)

連載終了前に滑り込みの形でなんとか更新!漏れや誤りあったら教えてください。ってか、ネギ君、羨ましすぎる!(2012/3/6)


今更ながら、283時間目のフェイトガールズの栞(=偽明日菜)とのパクティオーと、289時間目の和泉亜子・明石裕奈・佐々木まき絵の3人まとめてパクティオーを追加しました。3人まとめてパクティオーは構成上、どうしても他よりも大ゴマが無かったのが残念。

※もしかしたら、この後画像を差し替えるかもしれないです。裕奈の画像を「キュポンッ」↓に差し替えるかも!?
明石裕奈「キュポンッ」
…というのはさすがに冗談ですけど^^;(2011/11/10)


2012/03/06 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(0) | コメント(5)
この記事のURL | TOP ▲

『ネギま!』のアニメとネギま!声優さんの今だから言える話

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(10) | TOP ▲

アニメ1期の作画崩壊の話

作画崩壊で2ちゃんねるで盛り上がってた(管理人は当時バリバリの2ちゃんねらーでした)今振り返ればいい思い出です。酷い作画もあったけど、ストーリーは個人的に大好きでした。1期のアニメが個人的に一番楽しめたかもしれないです。

2期は「ぱにぽに」化するし、OADは今だから言うけど、お金出して当時のテレビアニメ以下のロークオリティだし。「講談社、オタから搾取しまくりだな・怒」って思ってました。まさか、最期の映画まであんな事になるとは思わなかったけど。赤松先生監修の完全版が出て本当によかった。

ハピマテ運動と「さくら」の一発屋歌手、森山さんの思い出

ちなみにネット界隈をにぎわしてた「ハピマテを1位にしよう運動」は、ほぼ傍観者でした。一応、1枚ずつは購入しましたけど。

ただ、『ハッピー☆マテリアル』に暴言を吐いた森山直太郎さんには今でも反感持ってますw

森山が問題の発言をかましたのは、5月20日の「J-WAVE」というラジオ番組。よく知らないが、この番組に、森山はレギュラー出演しているらしい。

この日、ラジオ内で、「ハッピー☆マテリアル」(4月度)が紹介された時、その発言は飛んだ。
P「これこれ、ジャケット」
森山「ああ、萌えー アキバ系のやつだ、あのー これね 無くなってほしいですね」
P「なんてこというの。こういう人が日本の経済支えてるのよ、アキバは日本で有名なのよ」 
森山「声優さんかな? これ」
P「きれいな方ばっかりですからね、声優さんは」
森山「まぁ、ブームってあると思うんだけど。がんばって日本の経済支えてください!」

プロデューサーさんが頑張って穏便に収めようとしているのに、森山さんも若いというか、おばかというか^^;

大河内アキラ役の山本杏美さん(現:浅倉杏美さん)の件

当時入り浸っていたネギま!系サイト「図書館探検部 ~ライブラリー・エクスプローラー~」(管理人 由喜 さん)の紹介で、大河内アキラ役の山本杏美さん(現:浅倉杏美さん)のチャット会に毎月出てたのもこの頃。今では『アイドルマスター』の萩原雪歩役のあずとい「マーガリン」として押しも押されもせぬ彼女ですが、当時はまだ認知度低く、ファンと月1でチャット会とかしてたんですよ。人気を得た今の彼女を見てると、誇らしいような、嬉しいような気持ちになります。ってか、現役高校生だった当時↓に比べて、本当に綺麗になりましたね。

2009年に話は飛びますけど、声優の浅倉杏美さんの 日ナレ入学から今日までのちょっといい話に書いた後、杏美さんに

メッセージを下さった方々、ありがとうございます

何人かの方に教えていただいたり、ご本人からメッセージをいただいたりして、素敵な記事拝見しました(お名前を出してよいのかわからないのでblog名は控えますね)

これからも頑張ってゆきますので、応援宜しくお願い致します

と反応してもらえたのは良い思い出です♪

大麻帆良祭の思い出(赤松健先生やネギま!声優さんと、同じ場所で打ち上げした件)

あと、アニメ1期としては個人的には大麻帆良祭かな?

人生初の声優ライブでした。大麻帆良祭に行ったことで、益々ネギま!声優さんにもハマっていきました。そういえば、中国語版「魔法先生ネギま!」の翻訳担当の十兵衛さんに初めてあったのも、このときでした。

そうそう、大麻帆良祭の後で魔法先生ネギま!好きのみんなでパセラで打ち上げしたんですが、実は赤松健先生やネギま!声優さんも同じパセラで打ち上げしてた事を、後日知りました。知ってたら、酔った振りして乱入してたのに←ぉぃ!確かにね、1階の看板には「大麻帆良祭ご一行様」って書いてあったんですよ。てっきり僕らと同じファンの集いかと思ったら、まさか声優さんたちだったとは!パセラでかちあったのは1学期始業式オフ会の時でした。記憶違いすみません。そしてツッコミ感謝っす!

神楽坂明日菜役の神田朱未さん

大麻帆良祭の頃は、浅倉杏美さんと、和泉亜子役の山川琴美さん押しでした。今は大好きになった神楽坂明日菜役の神田朱未さんの事は特に好きではなかったです。というか、魔法先生ネギま!CDについてた特典映像で「みんな跳べ~」(セリフうろ覚え)とあおっているのを見て「偉そうな人だな」と苦手意識を持ってました。今思えば、必死にステージこなしてただけなのに、なんて狭量だったかと反省してます。

神田朱未さんといえば、「神田朱未のbitter-sweet-friday」の2007年頃?の公録に遊びに行ったとき、『らぶ☆センセイション』をオリコン1位に!に触れていただけたことがいい思い出です。

あ~、本当に懐かしいっす。思わず背景をアニメ1期の公式のアレにしてみたり^^;

2012/03/05 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(10)
この記事のURL | TOP ▲

最終回まで後2話の『ネギま!』が既にハッピーエンドっぽい件、他

はてなブックマークに追加 このエントリーをブックマークしている人の数  印刷印刷
魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(1) | TOP ▲

『魔法先生ネギま!』353時間目 進め未来へ

超鈴音とエヴァンジェリンのおかげで、過去に戻れる展開は正直想像してなかったです。我ながら頭が固いというか、お恥ずかしい^^; 明日菜&エヴァンジェリン派の僕としては、アンハッピーなエンドにならなくて、まずは安心。

でも、超鈴音の説明見て思い出したけど、未来から過去に干渉を行うと、パラレルワールド(Wikipedia)が生じるのが、ネギま!のルール?ですよね。

魔法先生ネギま!のパラレルワールド、別次元、並行世界

となると、上の図で「ネギによる改変後の時間軸」で何も知らずに明日菜を待ち続けて亡くなった雪広あやかや、百年後の明日菜の事を案じなていたであろうクラスメイト、それから後悔しながら行き続けたネギ先生、その他明日菜の周囲の人たちが、不憫というか滑稽に思えてきます。ま、いいんですけどね、僕は明日菜とネギとエヴァンジェリンさえ、幸せなら←ぉぃ

でもって、「ネギが誰を好きで誰と本契約するか問題」も「未来は白紙 誰にでもチャンスはある」というオチがつきました。どのクラスメイトのファンも、これで納得ですね。…と言いたいところですが、明日菜派としてはいまいち納得できないっす。「ネギは明日菜が好き」という妄想をしてたのに、ネギの想い人は明日菜以外の学園の誰かの様子。俺の明日菜の唇を何度も奪っておいて(しかも、10巻の85時間目では、世界中の魔力にあてられて、超濃厚なディープキスもしておいて)、挙句の果てには明日菜以外の人が好きとか。明日菜・エヴァンジェリン派兼、ネギ君派の僕でも「リア充爆発しろ!」と思ってしまいました。いいんだけどさ、未来には無限の可能性があるわけだし。

あと2回で終わっちゃうんですね。寂しいけど、いつかは終わりは来るもの。最期まで落ち着いて、見守ろうと思います。

関連する記事

赤松健「『魔法先生ネギま!』は残り3回(355話まで)で終了いたします」
あと数回で終わってしまう「魔法先生ネギま!」に寄せて
2012/03/04 | 魔法先生ネギま! | トラックバック(1) | コメント(1)
この記事のURL | TOP ▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。